春から秋限定!気軽に、でも優雅に、そしてお得にクルーズで観光するウィーン・オーストリア

オーストリア・ウィーン・船・クルーズの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

春から秋限定!気軽に、でも優雅に、そしてお得にクルーズで観光するウィーン・オーストリア

掲載日:2014/04/06 テーマ:船・クルーズ 行き先: オーストリア / ウィーン ライター:バレンタ愛

タグ: 一度は行きたい 美しい



ABガイド:バレンタ愛

【オーストリアのABガイド】 バレンタ愛
全ガイドを見る
オーストリア(ウィーン)在住。冬の寒さや不便さと葛藤しつつも、美味しいものや絵になる風景を求めて生活中。カメラ片手にヨーロッパ各国を訪れるのも楽しみの1つ。(本当は海や南の島が好き・笑)海外情報誌などへの原稿/写真提供、ラジオ出演、イベント/旅行手配、翻訳などマルチに活動中。著書「カフェのドイツ語」

Schwedenplatzのクルーズオフィス兼乗り場。駅前にある船の形をしたカフェの下にあります。最上階はカフェ、その下がレストランとなっていて、美味しいお食事やケーキなどが楽しめます。 Schwedenplatzのクルーズオフィス兼乗り場。駅前にある船の形をしたカフェの下にあります。最上階はカフェ、その下がレストランとなっていて、美味しいお食事やケーキなどが楽しめます。

気軽に楽しめるクルーズでウィーン観光

ウィーンは公共交通機関で観光しやすい街ですが、ちょっと特別な気分になれるクルーズ観光も気軽に楽しめてしまうのです。ウィーン市内にあるドナウ運河とドナウ川本流を使って色々なクルーズコースが設定されています。乗り場も地下鉄U1の駅からすぐと便利で、所要時間も1時間半からなので短い滞在中でも気軽にクルーズが楽しめます。朝ごはんとセットになっているクルーズや、ライトアップされたドナウ運河の夜景を楽めるイブニングクルーズなど、目的や予定に合わせて選べます。

 

ヴァッハウ渓谷のステキな街、デュルンシュタインの修道院教会の塔。ヴァッハウ渓谷のドナウ川沿いにはかわいい街や素敵な自然があるので船から美しい景色が楽しめます。 ヴァッハウ渓谷のステキな街、デュルンシュタインの修道院教会の塔。ヴァッハウ渓谷のドナウ川沿いにはかわいい街や素敵な自然があるので船から美しい景色が楽しめます。

ヴァッハウクルーズ&日帰りクルーズ

クルーズで楽しめるのはウィーンだけではありません。ウィーンから、もしくはクレムスやメルク発の世界遺産ヴァッハウ渓谷クルーズ。ちょっと移動しにくいヴァッハウ渓谷の街を結んでくれる便利で素敵なクルーズです。メルク修道院の入場券やヴァッハウ鉄道/自転車のレンタルなどが付いているコンビチケットもあるので、それらを利用してヴァッハウの街や観光名所を回るのもおすすめです。またHainburgやTulln、お隣の国スロバキアの首都ブラティスラバまでも日帰りで行けるクルーズもあるのでちょっと足を延ばしてみるのもいいかもしれません。

 

DDSGのメインオフィス Reichsbrueckeの乗り場。ドナウ本流沿いの大きな教会が目印。クルーズのコースによって出発地が違うので要確認です。 DDSGのメインオフィス Reichsbrueckeの乗り場。ドナウ本流沿いの大きな教会が目印。クルーズのコースによって出発地が違うので要確認です。

組み合わせるとお得になる観光コンビチケット

クルーズチケットの中にはウィーンの観光スポット・施設とセットになっているものもあり、組み合わせるとお得になります。ウィーン市内の観光スポットを回る観光バスHop On Hop Offバス、展望回転レストランもあるドナウタワー、フンドットワッサーの美術館入場券とのセットなどいくつかあるので、クルーズだけでなく、お得に観光スポットを回ることも出来ます。クルーズの主な期間は2014年4月12日から10月26日ですが、それ以外の日にちでも特別なクルーズがある場合もあるので詳細はHPのプログラムをチェックしてください。

 

ドナウ運河の夜景。夜になるとライトアップされるドナウ運河沿いの建物が楽しめます。運河沿いに並んでいる夏限定のレストランやバーなどもおすすめです。 ドナウ運河の夜景。夜になるとライトアップされるドナウ運河沿いの建物が楽しめます。運河沿いに並んでいる夏限定のレストランやバーなどもおすすめです。

関連情報

■DDSG Blue Danube Schiffahrt GmbH
URL:http://www.ddsg-blue-danube.at/eng/index.php
・メインオフィス Reichsbruecke
住所:Handelskai 265, 1020 Vienna
電話番号.: +43 1 588 80
最寄り駅:U1 Vorgartenstrasse駅より徒歩8分
Email:info@ddsg-blue-danube.at
・Schiffstation Wien / City Schwedenplatz 1010 Wien
最寄り駅:U1,U4Schwedenplatz駅前、ドナウ運河沿い

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/04/06)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ウィーンツアー


最安料金万円

合算 目安 4.90万円7.90万円
旅行代金: 4.907.90万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.18万円6.38万円
旅行代金: 4.585.78万円
燃油目安: 0.60万円
5日間
東京発

ウィーン ツアー

【恋するウィーン】夜便ターキッシュエアラインズ利用☆ハプスブルグ家ゆかりの世界遺産ウィーンを満喫!☆スーパーフリー5日間

ホテル:A&O・ウィーン・ハウプトバーンホフ(ウ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●旧市街地やシェーンブルン宮殿が世界遺産に指定されているウィーンを満喫●延泊やザルツブルグ・アルプス地方の宿泊などアレンジも可能です。●スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 5.50万円6.30万円
旅行代金: 5.506.30万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 5.77万円6.37万円
旅行代金: 5.776.37万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ウィーン ツアー

【成田夜発】弾丸でも行きたい!現地滞在時間が長いターキッシュエアラインズ利用 ハプスブルク家の帝都「ウィーン」滞在 音楽&アートに触れる5日…

ホテル:アレグロ他ホテルのいずれか(ウィーン)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

〜音楽の都と称される「ウィーン」〜魅力的なオペラやバレエ、コンサートをご堪能下さい。またハプスブルグ家の栄華を伝える世界遺産のシェーンブルン宮殿など、歴史深い古都をお楽しみ下さい。◆航空会社につい…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 5.90万円6.15万円
旅行代金: 5.305.55万円
燃油目安: 0.60万円
5日間
東京発

ウィーン ツアー

ハプスブルグ家ゆかりの世界遺産ウィーンを満喫!☆スーパーフリー5日間☆スターアライアンス ターキッシュエアラインズ利用

ホテル:ホテル・モーツアルト(ウィーン)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●旧市街地やシェーンブルン宮殿が世界遺産に指定されているウィーンを満喫●延泊やザルツブルグ・アルプス地方の宿泊などアレンジも可能です。●スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 5.90万円6.90万円
旅行代金: 5.906.90万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
成田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事