page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストリア・ウィーン・オペラ・音楽の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

「天使の歌声」を持つウィーン少年合唱団専用劇場「Muth」


掲載日:2015/11/11 テーマ:オペラ・音楽 行き先: オーストリア / ウィーン

タグ: おもしろい オペラ 一度は見たい


ウィーン少年合唱団

ガラス張りで開放的な劇場入り口。駅からすぐというロケーションも嬉しい。劇場があるアウガルテンは大きな公園にもなっているのでお散歩にもお勧め。 ガラス張りで開放的な劇場入り口。駅からすぐというロケーションも嬉しい。劇場があるアウガルテンは大きな公園にもなっているのでお散歩にもお勧め。

「天使の歌声」として世界的に有名なウィーン少年合唱団。日本でも有名で何度もコンサートを開いているのでご存知の方だけではなく大ファンの方も多いのではないのでしょうか?この世界中で愛されている歌声を持つ少年合唱団の歴史は1498年に宮廷礼拝堂少年聖歌隊として結成された時に遡ります。正式に「ウィーン少年合唱団」となったのは1924年の事で、後にアウガルテンに寄宿舎が設けられ世界中から集まった14歳までの団員たちが生活、学習、練習などをしています。

2012年、専用劇場がニューオープン

木がたくさん使われた明るい劇場内に設置された座席は400席。明るく広いステージは色々なプログラムにも対応可。 木がたくさん使われた明るい劇場内に設置された座席は400席。明るく広いステージは色々なプログラムにも対応可。

その少年たちが生活するアウガルテンの敷地内にウィーン少年合唱団専用劇場「Muth」が建てられました。「Muth」とは「Music」と「Theater」という2つの言葉を組み合わせたもの。その名の通り、コンサートだけではなく、様々な演目が上演されています。劇場は音響を考えて作られ、木をふんだんに使った暖かいぬくもりのある劇場となっています。座席もゆったりとしていて座り心地も良く、またどの席に座っても良く見えるようになっています。

Muthのプログラム

音響を考えて作られた独特な天井と壁。音楽だけではなく劇場自体にも要注目! 音響を考えて作られた独特な天井と壁。音楽だけではなく劇場自体にも要注目!

「Muth」では様々なプログラムが用意されていますが、メインはやはりウィーン少年合唱団のもの。5月、6月、9月、10月の毎週金曜日にはウィーン少年合唱団のコンサート「Friday Afternoons」が行われています。その他にもオペラとのコラボレーション、色々な国の音楽、子供向けのプログラムなどもありますので、ウィーン旅行を計画する時にプログラムをチェックしてみてはいかがでしょうか?気軽に音楽を楽しめる劇場でもありますし、同敷地内にあるアウガルテン磁器工房などと組み合わせて訪れてみるのもいいかも知れません。

関連情報

劇場内にはカフェとショップも併設。公演前や休憩中などに利用してみて。地下にはクロークもあり。 劇場内にはカフェとショップも併設。公演前や休憩中などに利用してみて。地下にはクロークもあり。

■Muth
住所:Am Augartenspitz 1、1020 Vienna
電話番号:+43 1 347 8080
Email:tickets@muth.at
URL:http://www.muth.at
最寄り駅:地下鉄U2、トラム2番 Taborstrasse下車すぐ

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/11/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索