page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

2019年 クリスマスマーケット情報 オーストリア、ウィーン編


ウィーンのクリスマスマーケットといえば

クリスマスマーケットの屋台で買えるあれこれ クリスマスマーケットの屋台で買えるあれこれ

毎年恒例、冬のイベントといえばクリスマスマーケット。クリスマスの時期になると、ヨーロッパの各都市で行われていて、お好きな方はクリスマスマーケットのハシゴをするのだとか。今回は、オーストリアのウィーンのクリスマスマーケットのお知らせをしましょう。すでに今年の日程が決まったようですよ!
ウィーン市内では、数か所クリスマスマーケットができます。シェーンブルン宮殿や美術史美術館近くでしたら観光途中にも寄りやすいですね。その中でも一番規模が大きく、ウィーンっ子も楽しみにしているものといえば、ウィーン市庁舎前のクリスマスマーケットです。まず、ここははずせません。

昼間のマーケットもいいけれど、夜がロマンチック

夜もライトアップされて賑やか 夜もライトアップされて賑やか

クリスマスマーケットは朝10時から夜10時ごろまで開いています。昼間、明るいうちに訪れるのももちろんいいですが、夜はライトアップされるのでロマンチックな雰囲気が楽しめます。考えることはウィーンっ子も同じようで、日が暮れてからも多くの人々でにぎわいます。暗いこともありますし、たくさんの人出ですから、貴重品にはくれぐれも気を付けて!クリスマスの時期はスリが増えると現地の警察も注意を呼びかけています。
冬の夜ですから、寒いのは当たり前。しっかり防寒対策をしてくださいね。それから、プンシュやグリューワインといったこの時期ならではの温かい飲み物で体を温めるのもいいですね。プンシュはシュナップス(蒸留酒)とフルーツジュースを混ぜたもの、グリューワインは赤ワインにスパイスを混ぜたもの。どちらも温かくして提供されます。是非召し上がってくださいね!

クリスマスマーケットは11月から始まります

クリスマスマーケットというと12月のイメージが強いのですが、11月から開催されているマーケットもたくさんあります。ウィーン市庁舎前のクリスマスマーケットも11月半ばから。私は、11月にクリスマスマーケットを訪れることをオススメします。まずは、12月よりもすいていて、各屋台をじっくり見られることがひとつ。それから、ホテル代も11月のほうが安いことが多いです。他のイベントの有無やホテルによって事情は異なりますが、11月がベストだと思います。もしお休みを11月にとることができるようならば、ウィーンのクリスマスマーケットを楽しんでくださいね!

●ウィーン市庁舎前クリスマスマーケット
2019年11月15日〜12月26日
毎日 10:00〜22:00

ウィーン市観光局HP(英語)
https://events.wien.info/en/p9i/vienna-christmas-world-at-rathausplatz-2019/

2019年8月時点での情報です。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/10/13)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索