旅行にでかける前に携帯電話をチェックしましょう

以前は、日本の携帯電話は海外でローミングができなかったのですが、いろいろと進歩し、ふだん使っている携帯電話をそのまま海外で使えるようになりました。とても便利になりましたね。でも、ローミングの費用が高額で請求時にびっくりしてしまうケースも。そんなことにならないためにも、海外旅行にでかける前に、自分の携帯電話をチェックしておきましょう。わからないことは、行きつけのショップできくのもいいと思いますよ。

海外へ携帯を持っていく前に、何がお得かちょっぴりチェックをしましょう 海外へ携帯を持っていく前に、何がお得かちょっぴりチェックをしましょう

高額なローミングの料金にご注意!

機器によってやり方は違うのですが、スマートフォンはwifiだけつながるようにしておくのも、ひとつの手です。ローミング中は、受け手のほうも料金がかかりますので、普段通りにしていたら、あっという間に請求書の金額が跳ね上がります。電話は緊急時のみに使うと割り切ってしまうのもいいと思いますよ。もちろん飛行機の中では、機内モードに設定しておいて、電子機器の電源を切るようにアナウンスがあったときは、それに従いましょう。

現地でSIMカードを買う方法もあります

また、自分のスマートフォンはwifi用ということにしておいて、現地でSIMカードを買う方法もあります。私はこの方法です。旅行中はタブレットと現地SIMカード入りのプリペイド携帯を持っています。私の携帯電話は、ウィーンで買った安物ですが、最近は日本でもSIMフリーの携帯電話があります。日本の携帯電話のほうが格好いいので、こっちのほうがいいかなとも思っています。この方法なら、高額なローミング料金の心配をしなくてもいいのですが、SIMカードを買ったり、プリペイドの料金をチャージしたりという面倒はあります。

レンタル携帯もあなどれません

ローミング料金も払いたくないし、現地のSIMカードを買うのは面倒なときは、日本から海外用の携帯電話をレンタルすることもできます。また、ルーターのレンタルもありますので、wifiがないところでもインターネットにつなぎたいときには便利です。世界的に、公衆電話の数が減ってきていますので、もはや携帯電話は旅行の必需品です。自分にあったやり方で、携帯電話を持って行きましょう。