観光スポット「ホーフブルク宮殿」の旅行情報

観光スポット「ホーフブルク宮殿」の旅行情報

ホーフブルク宮殿

名称:ホーフブルク宮殿(オーストリア/ウィーン
ジャンル:観光スポット

ハプスブルク家が王家として君臨した約650年間もの長きにわたり、同家の居城となった由緒ある宮殿。街の中心にあって新王宮、旧王宮をはじめミヒャエル広場やアウグスティナー教会、スペイン乗馬学校などまでがこのホーフブルクに属し、ウィーン観光のハイライトのひとつになっている。新王宮は民俗博物館や武器・楽器博物館になっていて、旧王宮に属する王宮最古のスイス宮ではハプスブルク家の豪華かつ膨大な調度品などのコレクションを展示する宝物館が最大の見どころ。ほかにエリザベート王妃が住んだアマリア宮、王家のダイニングルームが公開された皇帝の部屋など、いずれも見逃せない。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!ウィーンの観光スポット最新情報

2015/06/26 観光地・名所

ウィーンの絶景ポイントが、市庁舎のわきに登場!

ウィーン旅行イメージ-ウィーンの絶景ポイントが、市庁舎のわきに登場! ウィーンの絶景ポイントが、市庁舎のわきに登場!

オーストリア、ウィーンの環状道路はリンクといいます。ぐるっと旧市街を取り囲んでいるリンク道路沿いには、王宮や国会議事堂などの見どころがいっぱい。ウィーンを観光するなら、まず押さえておきたいポイントです。さて、2015年はこのリンク通りができてから、ちょうど150年。さまざまなイベントが計画されています。そして、ウィーン市庁舎には、ある巨大建設物が突如として登場しました。「シティ・スカイライナー」という名前がついていますが、日本の成田空港行きの電車とは関係ありません。ようするに展望台です。ロウソクのような形の塔に“輪っか”が付いていて、この輪っかが自動で上下する展望室なのです。続きを見る



ウィーン旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ホーフブルク宮殿への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。