ブルージュグルメ・料理ガイド

ブルージュグルメガイド

ブルージュのグルメ・伝統料理

ベルギー料理は周辺のフランスやオランダなどの影響を受けたもので、グルメにも定評が高い料理だ。ブルージュはフランドル地方に含まれており、レストランのメニューにも「フランドル風」と名前に付いている郷土料理が多い。例えばフランドル風カルボナードは、牛肉をベルギー名産のビールでゆっくりと煮込んだ料理だ。ほのかな苦みと、ほろほろと崩れるほど柔らかく煮込まれた肉が美味しい。またウナギを使った郷土料理はこの地方の名物、ベルギービールと一緒にいただこう。気軽に食事を取りたい時は、ブラッスリーやタベルナも便利。(2015年編集部調べ)


ブルージュのレストラン・屋台

ベルギーで食事をする場所には、一般的なレストラン、カフェの他に、ブラッスリーとタベルナがある。ブラッスリーは元々はビール醸造所の意味で、現在でもビールを楽しむためのビアホールのような店。ただし、ソフトドリンクやコーヒーだけでも利用でき軽食も取れる。タベルナは日本で言う食堂のような店が多く、レストランより気軽に食事を楽しみたい時にぴったりだ。小腹が空いた時には、町中のスタンドで売っているサンドイッチやベルギー名物フリット(フライドポテト)がおすすめ。フリットには、マヨネーズをつけるのがご当地流だ。

ブルージュの水・お酒

水道水は基本的に飲料や料理に使うことができるが、石灰分がかなり高いため、胃腸の弱い人はミネラルウォーターが安心。キオスクでも買えるが、スーパーの方が総じて割安。炭酸ガス入りとガスなしのものがあるので買う時に確認しよう。ブルージュではスーパーマーケットや専門店で様々なベルギービールを購入することができる。実にたくさんの銘柄があるので、ブラッスリーなどで実際に飲んでみて、自分の好みの味のものを見つけるといいだろう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ブルージュグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるブルージュの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ブルージュのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!