観光スポット「ゲントと聖バーブ大聖堂」の旅行情報

観光スポット「ゲントと聖バーブ大聖堂」の旅行情報

ゲントと聖バーブ大聖堂

名称:ゲントと聖バーブ大聖堂(ベルギー/ブルージュ
ジャンル:観光スポット

中世以来ブルージュと産業、芸術面で争っていたゲントは、16世紀に神聖ローマ皇帝カール5世の庇護のもと、織物産業を中心に栄えた。交易ギルトも発展し、レイエ川沿いにギルトハウスが並んでいる。東側をヒュラスレス、西側をユーレンレイといい、ブラバンド・ゴシック様式やバロック様式のギルドハウスが見られる。産業とともに芸術面でも、ファン・アイク兄弟を生み、フランドル絵画が発展した。聖ハーブ大聖堂にある、フランドル絵画の大傑作といわれているファン・アイク兄弟作の「神秘の仔羊」はぜひ、ゆっくり鑑賞したい。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!ブルージュの観光スポット最新情報

2016/02/28 観光地・名所

女子旅におすすめの行き先〜街歩きが楽しいヨーロッパの町を3つ紹介!

ブルージュ旅行イメージ-女子旅におすすめの行き先〜街歩きが楽しいヨーロッパの町を3つ紹介! 女子旅におすすめの行き先〜街歩きが楽しいヨーロッパの町を3つ紹介!

女子旅におすすめな行き先は、かわいい雰囲気がある、つい街を歩いて回りたくなるようなヨーロッパの町でしょう。そんな街を思い出してみると、最初に浮かぶのがスペインの白い村です。白い村とはひとつの村を特定しているわけではなく、スペインの南アンダルシア地方、地中海沿いにある、建物の壁を白く塗った村々のこと。壁が白いのは、夏の強い日差しを反射させ、屋内の室温を上げないためです。中でも、ミハスやフリヒリアナがおすすめ。どちらへ行っても、細い道沿いには白い壁の家々が並び、テラスに色とりどりの花が飾られた定番の「かわいい」風景が見られます。1日あれば十分回れてしまう小さな村々ですが、ゆっくり滞在して過ごすのが…続きを見る



ブルージュ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


ブルージュ旅行で見たいイベント

聖血の行列
時期
5月上旬〜下旬
例年5月の「キリスト昇天祭」の中で実施
 
 
 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ゲントと聖バーブ大聖堂への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。