ブリュッセルグルメ・料理ガイド

ブリュッセルグルメガイド

ブリュッセルのグルメ・伝統料理

美食の国、ベルギー。郷土料理のムール貝、牛肉のビール煮込みを始め、秋から冬にかけてはジビエ料理が盛んになる。異なる温度で二度揚げしたカリカリでホクホクなフライドポテトは、小腹が空いたときに街角にある専門店で食べてみよう。甘党におすすめなのがベルギーワッフル。ブリュッセルではふわふわのやわらかいものが主流で粉砂糖や生クリームなどと共に頂く。また世界に名をはせるショコラティエめぐりも忘れずに。食事のお供にはぜひベルギーの名産、ビールを。銘柄は豊富にあるが、修道士によって作られるトラピストビールは一度は試したい。ただしアルコール度が通常のビールよりも高めなので、要注意。(2015年編集部調べ)


ブリュッセルのレストラン・屋台

グランプラスの近くにあるイロ・サクレ地区には魚介類を提供するレストランが軒を連ねる。町の中心地のレストランではランチメニューで15ユーロほど〜、ディナーはメインディッシュが20ユーロほど。名物のビールを使った煮込み料理やムール貝などの魚介類、冬にはチコリのグラタンが美味しい。ただししつこい呼び込みを行う店は避けよう。ベルギー発祥のフライドポテトは専門店が町中に点在し、2ユーロほどで山盛りのフライドポテトを頂ける。マヨネーズやケチャップなどのソースは別料金で0.5ユーロほど。

ブリュッセルの水・お酒

水道水は飲用可能だが、石灰分などを含む硬質。硬質が苦手な人はミネラルウォーターを購入しよう。ミネラルウォーターにはガスありとガスなしがあり、駅や売店では約2ユーロで500mlのペットボトルを販売している。スーパーマーケットでは同じものが0.8〜1ユーロほど。お酒はスーパーや小さな売店で買うことができる。日本でも有名なシメイ、オルヴァルなどのトラピストビール以外にも、フルーツのビールなどオリジナリティー溢れるビールがあり、1本1〜2ユーロで購入可能。


現地ガイド発!ブリュッセルのグルメ・料理最新情報

2015/03/29 グルメ

おいしいムール貝を召し上がれ! ベルギーでの旬とその食べ方をお教えします

ブリュッセル旅行イメージ-おいしいムール貝を召し上がれ! ベルギーでの旬とその食べ方をお教えします おいしいムール貝を召し上がれ! ベルギーでの旬とその食べ方をお教えします

ベルギーは、知る人ぞ知る食い倒れの国。ベルギーワッフルやチョコレートなどスイーツも充実していますが、ゴハン系、おつまみ系もバッチリ! なかでも、代表格の料理は「ムール貝のワイン蒸し」です。もちろんムール貝が美味しいシーズンはありますが、通年メニューに載せてあるレストランも多いので、ベルギーに行ったら是非味わってみてください。ところで、いったいムール貝が美味しいシーズンとは? 一般的には、7月から4月にかけてがシーズンだといわれています。ですが、地元の人にいわせると9月から4月が、一番美味しいとのことです。もしかしたら、7月や8月は観光客が多いので、観光客ががっかりしないように、「この時期だって…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ブリュッセルグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるブリュッセルの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ブリュッセルのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!