page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

クロアチアの世界遺産「プリトヴィッツェ湖群国立公園」。穴場宿泊エリアはここ!


掲載日:2018/01/04 テーマ:安宿 行き先: クロアチア / ブリトビッツェ国立公園

タグ: B&B お得 安い 安宿 穴場 世界遺産 絶景 大自然


ヨーロッパを代表する自然遺産の観光地

公園とB&B密集エリアをむすぶ舗装路 公園とB&B密集エリアをむすぶ舗装路

クロアチアを代表する世界遺産のプリトヴィッツェ湖群国立公園は、文化遺産が多いヨーロッパにおいてとりわけ人気のある自然遺産となっています。鮮やかな緑が見られる広大な敷地の中には16の湖と92の滝があると言われ、観光するには最低でも半日、じっくりまわるなら数日かける必要があるほどの観光地です。クロアチアの首都ザグレブ、または港町のスプリットからバスで行くことができますが、数時間の移動時間を要するため、公園内にあるホテルを利用する観光客も多くいます。ただし、公園内にあるホテルはわずか3軒。観光シーズンだとかなり前から予約していないと埋まってしまいますし、立地が良いので料金も高めです(クロアチアは物価の安い国ではありません)。「予約ができなかった」または「節約したい!」という方におすすめしたいのが、公園の南側にあるB&B密集エリアです。

公園とは舗装された歩道で繋がっている

このエリアは安価なB&Bがたくさんあるため、プリトヴィッツェの宿泊施設を検索した方はすぐにその存在に気づいたと思います。ですが公園の入口からは離れているため、候補から外してしまったかもしれません。実際にこのエリアは、車でプリトヴィッツェに来た観光客が多く利用するところのようです(道路は車の往来が激しく歩くのがやや躊躇われます)。しかし実はここ、道路とは別に、森林内に歩道が作られ公園と結ばれており、それを使えば20分ほどで公園と行き来することができます。この歩道はGoogleマップを拡大すると細い線で見ることができます。また現地には案内板も立っているので、迷わず歩くことができるでしょう。なによりプリトヴィッツェの森林に囲まれた歩道なので、歩いていてもさほど苦になりません。

近くにはスーパーもありさらに節約できる

このエリアがおすすめであるもう1つの理由は、「Robni Center」というスーパーマーケットがあることです。ホテルに泊まるとレストランで取る食事などでも費用がかさんでしまいますが、このスーパーを使えば食費も節約できます。品揃えも値段も都市部にあるスーパーと遜色ないので、欲しいものを気軽に揃えることができます。ただし要注意なのが営業時間。平日は7時から20時までやっていますが、土日は8時に開いて15時には閉まってしまいます。観光後に行こうと思う方は曜日に気をつけてください。プリトヴィッツェ湖群国立公園の観光は歩き通しのため、できるだけ体力を残しておきたい方はやはり公園内ホテルがおすすめですが、旅行先で歩き慣れている方はこのこちらのB&B密集エリアもおすすめですよ。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/01/04)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索