ローマ時代からの歴史がある町、ストン

クロアチアの有名観光地、ドブロブニクの近くにストンという小さな町があります。小さいながらも、ローマ時代からの歴史があるというなかなかすごいところなのです。巨大な砦跡があり、今もきちんと管理がなされています。少し坂になっている部分があるので、ちょっぴり大変ですが、このローマ時代の砦跡に登ることもできますよ。また、ストンで知られている名物は塩です。ローマ時代から塩田があって、今も塩がつくられています。ぱっと見、普通の田んぼかと思うのですが、ここで塩をつくっているのです。ストンには、お土産やさんが数軒あり、ここで可愛い袋にはいった名物の塩を買うことができます。

ドブロブニク近郊ではカキの養殖が盛ん ドブロブニク近郊ではカキの養殖が盛ん

マリ・ストンの牡蠣は高級品です

ドブロブニクからのローカルバスは、ストンの町中に着きますので、とてもわかりやすいです。ですが、バスの本数がとても少ないので、あらかじめスケジュールを確認しておかなくてはなりません。そして、ドブロブニクからストンへ入る手前、小さな集落を通ります。ここはマリ・ストン。例のローマ時代の砦跡はここまで続いています。マリ・ストンは牡蠣の養殖で有名です。ここで捕れた牡蠣は、ヨーロッパ各地の高級レストランで出されるとのことですよ。なかなかの高級品なのです。

ローカルプライスでおいしい牡蠣をいただきましょう

レストランの数は少ないですが、マリ・ストンやストンで、美味しい牡蠣をローカルプライスで食べることができます。この牡蠣の特徴は、小ぶりで平べったいこと。一応は、牡蠣は秋から冬がシーズンではありますが、ここでは一年中食べることができます。生牡蠣はもちろん、フリッターも美味しいです。ふつうの牡蠣より小ぶりなので、少し多めに注文してもぺろっといけると思いますよ。それに、クロアチアは気候がいいので、いいぶどうが育ち、ワインも美味しいものがたくさんあります。キリリと冷やした白ワインと牡蠣。もう最高ですね!