page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

世界遺産の町ドブロブニークへ来たら、絶対に上りたい旧市街の城壁


近年話題の観光地、クロアチアのドブロブニーク

ミンチェタ要塞からみたドブロブニーク旧市街の眺め ミンチェタ要塞からみたドブロブニーク旧市街の眺め

アイルランドのノーベル賞作家ジョージ・バーナード・ショウに「この世の天国を見たければドブロブニークへ行け」と言わしめた古都ドブロブニークは、クロアチアでもっとも人気のある観光地のひとつです。ジブリ映画『魔女の宅急便』や『紅の豚』の舞台のモデルのひとつと言われ、近年日本でも知られるようになり、私が行った観光シーズンには日本人旅行者もたくさんいました。世界遺産に登録されている旧市街はさすが趣があり、レストランやショップも多く、さらにすぐそばには海、山、島と自然も揃っているので、どんなタイプの旅行者にもおすすめの観光地と言えるでしょう。今回は、そんなドブロブニークで人気の観光スポット、旧市街を囲む城壁をご紹介しましょう。

入り口は3つ、順路は反時計回り

ドブロブニークの旧市街を囲う城壁の上には、チケットを購入すれば上れ、さらにぐるっと歩くこともできます。入場口は、旧市街のメインゲートとも言える西側のピレ門をくぐったところ、大聖堂から海側へまっすぐ向かった先にある聖イヴァン砦の付近、スルジ山ロープウェイ乗り場に近い東側プロ―チェ門をくぐったところの3ヵ所です。ピレ門付近の入場口は、向かいにチケット売り場もあるため、時間帯によっては非常に混雑します(チケット購入前に入場列の方に並ばないよう注意!)。長く待たされそうなら、ほかの入場口を使ってみてください。また、城壁の上は人どうしがすれ違えないほどの細い道も多く、必ず反時計回りに進むように指示されます。

熱中症対策を万全に。ハイライトはミンチェタ要塞

当然ですが城壁上には日陰になるようなものは何もありません。城壁を1周するにはゆうに1時間はかかりますが、その間は日に当たりっぱなしです。なので夏の観光シーズンなどは、特に日差しを避けるための帽子や水分補給用のドリンクなどを用意するようにしましょう。城壁の海側には、ゆったりと休憩できるカフェもあるので、時間に余裕のある方は利用されるといいかもしれません。ハイライトは城壁の北西端で、もっとも高いポイントとなるミンチェタ要塞です。ピレ門側から入場すると、ここへたどり着くのは最後の最後となりますが、眺望は本当に素晴らしく、ドブロブニークで定番の構図の写真も撮れますので、ぜひ頑張ってゴールしてください!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/12/12)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索