世界遺産「ドゥブロヴニクの旧市街(ドゥブロヴニク)」の詳細情報

クロアチアの世界遺産・名所ガイド

Old City of Dubrovnik

ドゥブロヴニクの旧市街

名称:ドゥブロヴニクの旧市街(クロアチア
英語名称:Old City of Dubrovnik
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1979・1994年

「アドリア海の真珠」と謳われた城塞都市

クロアチア南部のアドリア海に面するドゥブロヴニクは、7世紀から海上交易で発展し、都市国家として独自の共和国体制を築いた。高さ約25m、厚さ約6m、長さ1940mの城壁に囲まれた美しい街並みは、今も「アドリア海の真珠」と称えられ、世界遺産の登録範囲となっている城壁内の旧市街や城壁外の一部歴史地区には、自由と自治精神のたまものである種々の歴史的建造物が残されている。しかし1991年のユーゴスラビア内戦では、建物の約7割が損傷し、危機遺産リストに登録されてしまう。内戦終了後に復旧作業がスタートし、3年後の1998年、市民の手により往時の輝きを取り戻したドゥブロヴニクは、危機遺産リストから脱した。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!クロアチアの世界遺産最新情報

2017/12/12 世界遺産

世界遺産の町ドブロブニークへ来たら、絶対に上りたい旧市街の城壁

クロアチア旅行イメージ-ミンチェタ要塞からみたドブロブニーク旧市街の眺め ミンチェタ要塞からみたドブロブニーク旧市街の眺め

アイルランドのノーベル賞作家ジョージ・バーナード・ショウに「この世の天国を見たければドブロブニークへ行け」と言わしめた古都ドブロブニークは、クロアチアでもっとも人気のある観光地のひとつです。ジブリ映画『魔女の宅急便』や『紅の豚』の舞台のモデルのひとつと言われ、近年日本でも知られるようになり、私が行った観光シーズンには日本人旅行者もたくさんいました。世界遺産に登録されている旧市街はさすが趣があり、レストランやショップも多く、さらにすぐそばには海、山、島と自然も揃っているので、どんなタイプの旅行者にもおすすめの観光地と言えるでしょう。今回は、そんなドブロブニークで人気の観光スポット、旧市街を囲む城…続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


クロアチアの世界遺産「ドゥブロヴニクの旧市街」についてご紹介します。ドゥブロヴニクの旧市街の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。