page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

宿泊はホテルだけでない! クロアチアの民泊「ソベ」に泊まってみよう


掲載日:2018/06/18 テーマ:安宿 行き先: クロアチア / スプリット

タグ: たのしい 安い 安宿


クロアチアに民泊が生まれた経緯がすごかった

スプリットの住宅地。写真右の建物がソベ スプリットの住宅地。写真右の建物がソベ

クロアチアには、「ソベ」と呼ばれている民泊施設があります。ソベはクロアチア語で「部屋」の意味。クロアチア国内のいたるところにあり、外国人観光客だけでなくクロアチアの人々も利用しています。さて、このソベなのですが、約20年の歴史があります。かつてクロアチアは旧ユーゴスラビアに属していたのですが、そこからの分離独立の際に大きな紛争がありました。たくさんの建物が爆撃を受けボロボロになり、ホテルも大きな被害を受けました。紛争前から、クロアチアはリゾート地としてヨーロッパのツーリストに人気だったのですが、宿泊するところがなければどうしようもありません。ホテル不足は深刻でした。そこで、立ち上がったのが地元のオバサマ方です。「ウチに空いている部屋があるから、そこにツーリストに泊まってもらおう!」と。

段ボールが、ソベにツーリストを呼び込む営業ツールでした

そうと決まれば、さっそく行動開始です。どこの国でも、オバサマ方は強いですね! 旅行者が降り立つバスターミナルへ行き、段ボールに一泊いくらとハッキリ書いたプラカードを掲げました。外国語ができなくても、段ボールにしっかり条件が書かれているのでノープロブレム。当時は、こういった営業方法は違法ではありませんでした。今は、ソベは登録制になっています。それでもときどき、バスターミナルでソベの客引きをするオバサマ方を見かけることがありますが、本当は違法です。ですが、クロアチア政府は本格的な取り締まりまではしないようですね。

ソベはインターネットでも予約できます

現在、ソベは1つ星から4つ星まであります。ランク付けは政府がやっているのですよ。部屋の設備や中心地から徒歩何分かといった情報は、政府のデータベースに登録されています。国のお墨付きがあるのですから、安心ですね! ソベに泊まってみたいときは、インターネットで予約することもできますよ。自前のホームページを持っているソベもあります。地域によっては、観光案内所でソベを紹介してくれます。もちろんホテルもいいですが、ソベに泊まってみるのもクロアチアらしくていいですよ!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/06/18)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索