調べていったのに、その通りに行かない?

飛行機で降り立った空港から、市内のホテルや観光エリアまで、どんな交通手段を使いますか。大きなスーツケースやバックパックを持っているので、一番楽なのがタクシーですが、料金は一番高いです。大都市なら地下鉄や電車で格安に市内へ行くこともできますが、荷物を持つ負担がかかります。その中間に位置しているのが、空港と市内を結ぶシャトルバスだと思います。ヨーロッパの都市ではとてもポピュラーな交通手段です。クロアチアを旅行した際も利用するつもりで調べていきましたが、現地の事情は少し異なりました。

空港と市内間の交通手段は、何が一番お得? クロアチア編 空港と市内間の交通手段は、何が一番お得? クロアチア編

ザグレブ空港から市内へ行くバス

ザグレブ空港に予定時刻より遅れ、夜21時に到着。夜間は市内へ行く路線バスはフライトに合わせて出発すると事前に調べていました。現地通貨がなかったので、空港内で両替をしていたら、まんまと私達だけバスに置いてかれ、インフォメーションに次の出発を聞いても、知らないと言われました。ふと、空港バスの案内板を見ると、その料金にビックリ!ガイドブックには市内まで30クーナ(約560円)と書いてあるにもかかわらず、そこには150クーナ(約2800円)の表示。その値段ならいつ来るか分からないバスを待つより、タクシーで行くことに。ドライバーに料金を聞くと250クーナ(約4700円)と言われ、交渉制なのはおかしいと思いながらも、夜も遅かったので、乗りました。敗因は事前に現地通貨を持っていなかったことや、チェックインが22時までの民宿を予約したこと。路線バスに乗りたかったです。

市内からスプリット空港へ行くバス

スプリット市内から空港へのバスは、2種類ありました。前日に、ガイドブックの地図にマークされた宮殿後近くのバス停の所へ行き、チケット販売の女性に時刻表と出発を確認しました。ところが、当日行ってみると時間になってもバスが来る気配もなく、人も集まってきません。心配になり、近くの店の人に聞いてみると、ずっと先にある長距離バスターミナルを教えられました。慌てて鉄道駅横にあるバス停まで走る羽目に。そこで係員が空港行きバスを案内してくれ、なんとか間に合ったのでした。車内で料金は30クーナ(約560円)払い、空港へ30分ほどで到着。これが民営バスだと、21クーナ(約390円)ですが、これは町の北にあるバスターミナルから出るので、中心地から少し歩くことになります。旧市街近くのホテルなら、長距離バスターミナルから出る空港バスをおすすめします。