クロアチアの国内移動はバスかレンタカー

クロアチアの国内周遊の旅をしてみませんか。アドリア海沿いに長い海岸線をもつクロアチアですが、内陸にも首都ザグレブや魅力的な観光スポットのプリトヴィッツェ湖群国立公園があります。世界遺産のドブロブニクから首都ザグレブへ直接行くなら飛行機が便利ですが、アドリア海の海岸沿いの町を北上したり、内陸へ入るとなるとこの区間をどうやって移動するのが賢いのでしょうか。実は、クロアチアは鉄道があまり発展しておらず、レンタカーかバスでの移動が主になります。

クロアチアの高速バスを利用したら、こんなことが起きました! クロアチアの高速バスを利用したら、こんなことが起きました!

クロアチアの高速バスに乗ってみたら

ザグレブからプリトヴィッツェ湖群国立公園へ行くには、ほぼ毎時に出ている高速バスが便利です。市内のバスターミナルから、公園前までは通常だと約2時間で到着します。ところが、私の乗ったバスが乗用車と接触事故を起こしたのです。乗用車の後部座席には小さな子どもが乗っており、エアバックも開いていました。それを見て少し怖かったですが、けが人はでなかったので一安心。その後、警察が来て聴取などが行われている間、私達は待つしかありません。代わりのバスも運転手も来ず、最終的に到着が1時間以上遅れました。

ドライブインに動物園があるとは!

プリトヴィッツェ湖群国立公園からアドリア海沿いの町スプリットへ行く際も、高速バスを利用しました。バス停はすぐ分かりましたが、案内するスタッフもいないので、バスが来るまで待つだけです。20分遅れで到着し、その後バスの中で運賃を支払いました。走り出して30分ほどでバスが立ち寄ったのは、トイレ休憩のドライブイン。食事をとるレストランがあるのは普通ですが、そこには動物の剥製が何体もあり、不思議な様子。なんと動物園のような施設が併設していたのです。イノシシやガゼルのような動物のほか、大きな熊までいるのですから、まるで動物園のようでした。

バスの車窓から景色を楽しむ周遊旅行

旅路の景色が眺めながら進むのが、バス旅の良さだと思います。ドライブインからスプリットへの道中は、美しいクロアチアの内陸の景色が楽しめました。荒々しくゴツゴツした岩山の風景に、海岸沿いにはない自然の強さを感じました。それがアドリア海へ近づくと、景色が一変して、美しい海と町の色のコントラストが目に入ってきました。いろんな景色を車窓から楽めるので、クロアチアの旅はバスがおすすめですよ。