キプロスグルメ・料理ガイド

キプロスグルメガイド

キプロスのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

キプロスにはギリシャ系移民が多いこともあり、キプロスの食事もギリシアととてもよく似ている。メゼと呼ばれる多彩な前菜から、肉料理、地中海の海の幸を使った料理など、どれもグルメも満足できる味だ。キプロス独自の食材といえるのが、ハルーミチーズと呼ばれる塩気の強い白いチーズで、焼いて食べると香ばしさが際立つ。またキプロスは古くからワインの名産地としても名高い。中でもコマンダリアという赤ワインはポルトガルのポートワインと並ぶスウィートワインとして知られている。(2015年編集部調べ)


キプロスの食事のマナー

キプロス独自のマナーや習慣は特になく、近隣のヨーロッパ諸国と同じく一般的なテーブルマナーを守っていれば問題はない。基本的なことだが、食事中は口に食べ物を入れたまま喋らない。スープや飲み物は音をたてずに飲むこと。ワインを注ぐ時は同性同士は構わないが、女性が男性に注ぐ事は避けたい。キプロスのレストランはどこも堅苦しい雰囲気はなく、気楽な食堂といった感じの店も多いが、だからといって大声で話をしたりアルコールを飲み過ぎるのはマナー違反。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


キプロスグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるキプロスの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
キプロスのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!