チェスキー・クルムロフグルメ・料理ガイド

チェスキー・クルムロフグルメガイド

チェスキー・クルムロフのグルメ・伝統料理

チェコ料理の定番は鴨料理と豚肉のオーブン焼き。この2つはどこのレストランでも大体当たり外れがない。チェコ名物のクネドリーキという蒸しパンのような付け合わせが何切れか同じ皿にのってくる。それら定番のチェコ料理に加えてチェスキー・クルムロフは魚もおすすめ。町はプラハを流れるヴルタヴァ川の源流近くにあるため、鱒のムニエルなど川魚料理が名物。清流で育った鱒は大河で獲れる魚とはまた一味異なる。(2015年編集部調べ)


チェスキー・クルムロフのレストラン・屋台

中世の町並みがそっくり保存されたチェスキー・クルムロフは中世の衣装が似合う町。祭りの度に民族衣装の市民が見られるが、1年中中世の民族衣装を身に着けたスタッフたちが迎えてくれるレストランもある。ヴルタヴァ川沿いに眺めのよいレストランがいくつか並んでいる。旧市街の中心となるスヴォルノスティ広場周辺にはレストランが多い。ヴルタヴァ川を渡って城山の方へ行くと、城の近くにもレストランがある。高台なので眺めよい。

チェスキー・クルムロフの水・お酒

水道水は飲用可能。しかし石灰分などを含む硬質なので硬質が苦手な人はミネラルウォーターのペットボトルを購入しよう。ミネラルウォーターにはガスありとガスなしがある。小売店で入手できる。チェコは言うまでもなくビールがおいしい国。アメリカにもたらされて有名になったバドワイザーの本家本元であるブジェヨヴィッツェは直ぐ近くの町である。それゆえに、ここでは世界的に有名なピルスナー・ウアクヴェレではなく、ブジェヨヴィッツェが主流。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チェスキー・クルムロフグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるチェスキー・クルムロフの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
チェスキー・クルムロフのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!