page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

チェコの世界遺産/丘上に建つユニークな星型の礼拝堂「ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会」


掲載日:2020/06/13 テーマ:世界遺産 行き先: チェコ / ブルノ

タグ: 一度は見たい 一度は行きたい 教会 建築 世界遺産 歴史


チェコのブルノから日帰り観光できる世界遺産

丘上に建つ、ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会 丘上に建つ、ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会

日本の5分の1弱という面積しかないヨーロッパの小国チェコですが、世界遺産の数は14あります。日本は23なので密度からいうとかなり多いですね。そのうちの約半分が、チェコ南部にある第二の都市ブルノを拠点にすれば日帰りで行けることは、別記事「チェコ南部の都市ブルノを基点に、ゼレナー・ホラなど周辺の5つの世界遺産へ日帰り旅行してみよう!」でまとめましたが、今回はその中から「ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会」を取り上げます。「ゼレナー・ホラ」とは「緑の山」を意味し、世界遺産に登録されているのはその小高い丘の上にある五角形の形をした聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会です。ボヘミア(チェコ西部)の重要な巡礼地ですが、ふだんは訪れる人も少ない場所です。交通の便がいいとは言えませんが、私はブルノから日帰りで行ってきました。

ブルノからゼレナー・ホラまでのアクセスは

まずはブルノから鉄道で「ズジャール・ナト・サーザヴォウ」という小さな町まで行きます。列車は3〜4両編成でエアコンはなく、無人駅にも止まるようなローカル線でした。便は1時間に1便程度あり、片道1時間半ぐらい。幹線ではないのでスピードは出ないのですが、途中のローカルな景色が楽しめました。ズジャール・ナト・サーザヴォウ駅を出るとすぐ前にバスターミナルがあり、そこから市バスでゼレナー・ホラへ向かいます。バスは何系統もあるのですが、それぞれの停留所からどこも10分ほど歩きます。各路線の間隔は1時間おきぐらいなので、一番早く乗れる路線を選ぶのがいいでしょう。私はGoogle Mapで、最短時間で出るバスの時間を調べて乗りました。ただし土・日はバスの本数が極端に減るので、行くなら平日に限ります。ズジャール・ナト・サーザヴォウの町にはレストランやカフェもあり、食事もできます。

バス停からは歩いて丘上に登ります

ズジャール・ナト・サーザヴォウ駅からゼレナー・ホラまでは4〜5km(徒歩約1時間)。公園前にある最寄りの停留所で降り、徒歩約10分。緑の遊歩道を歩いて行くと、丘上に登る階段に出ます。その上にこの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会が見えます。星型をした回廊に囲まれた、五つの小礼拝堂を持つ五角形の星型の建物です。地上からだと形がわかりにくいので、事前にGoogle Mapの航空写真で見ておくといいですよ。入り口は丘上への階段から来るとその反対側にあります。こちらに駐車場があるので、ツアー客はそちらからやってくるのでしょう。私が行った時は教会の扉は閉まっていたので、一瞬、休みかと思いましたが、ノックしたらドアを開けて入れてくれました。

秘密を守り通した聖人、聖ヤン・ネポムツキー

聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会の内部。天井に見える赤い唐辛子のようなものは、ネポムツキーの舌を表している 聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会の内部。天井に見える赤い唐辛子のようなものは、ネポムツキーの舌を表している

聖ヤン・ネポムツキーとはどんな聖人でしょう。伝説ではヤン・ネポムツキーは、ボヘミア王に王妃の告解の内容を言うように強制されますが、教えなかったので袋詰めにされて、プラハのカレル橋から川に投げ込まれて殉教します。しかし彼の死後、5つの星が現れて天に輝いたと言います。聖人になったのは、18世紀にプラハの聖ヴィート大聖堂の彼の墓を開けたら、白骨化していたにもかかわらず舌だけは原型をとどめていたという奇跡があったからです。その後、この一風変わったデザインの礼拝堂が建てられました。

5と3の数字がシンボライズされている教会

礼拝堂は伝説の「5つの星」にちなみ五角形の星型で、星の各角には4人の聖書作家とヤン・ネポムツキーの祭壇からなる五つの小礼拝堂があります。また三位一体を表す三角形の窓や三人の天使など、全体的に5や3を表す造りになっています。礼拝堂自体は10分もあれば見れますが、丘上からは周囲360度の景色も見渡せるので、天気がいい日ならちょっとしたハイキング気分で行くのもいいでしょうね。帰りは、聖堂で駅へ行くバスの時間を聞いておくといいでしょう(私はそうしました)。チェコの旅のプランにこの「ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会」も加えてみてください。

※この情報は2020年4月現在のものです。内容には変更があるかもしれないので、最新情報は該当のホームページなどでご確認ください。

●聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会 公式ページ
https://www.zelena-hora.eu/en

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/06/13)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索