page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

チェコグルメガイド

チェコのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

内陸国チェコの食事は肉料理が極めて多く、牛肉を中心に豚、鶏、カモ、ハト、季節によってはシカやウサギ、キジなどのジビエも楽しむことができる。魚料理は鯉やマスなどの川魚が中心だ。調理法は煮込んだり揚げたりするものが多く、塩加減がやや濃い目。これらをメインにクネドリーキというチェコの郷土料理である蒸しパン、ジャガイモ、ライスなどを付け合せる。重要なのはスープで、このスープにチェコグルメの魅力が凝縮されているといってもいいだろう。また、チェコは世界でも屈指のビール大国で、世界で最も美味しいといわれるビールを安い値段で味わうことができる。(2015年編集部調べ)


チェコの食事のマナー

食事の際、音を立てて食べるのはマナー違反。スープを飲むときは注意しよう。食器の音を立てない、大声で話さないなど周囲の迷惑になる行為は慎むこと。高級レストランでは、ジャケットやワンピースなど、きちんとした服装がベター。チップは習慣となっており、高級店では料金の10%程度が目安。魚料理は、量が魚の大きさによって変わるので、メニューには1グラムまたは10グラムずつの値段が書いてある。注文の際に気をつけよう。


現地ガイド発!チェコのグルメ・料理最新情報

2019/01/06 グルメ

歴史的背景も垣間見られるプラハの人気レストラン、ウ・カリハ

チェコ旅行イメージ-レストラン「ウ・カリハ」はピンク色の建物で、兵隊服姿のシュヴェイクの看板が目印 レストラン「ウ・カリハ」はピンク色の建物で、兵隊服姿のシュヴェイクの看板が目印

チェコと言えばビール、ビールと言えばビアホールだ。プラハにはビアホールがたくさんあり、どこを訪れても特別な雰囲気がある。色々な場所をお薦めしたいが今回は、とびっきりのビアホールをご紹介しよう。新市街にある有名なビアレストラン「ウ・カリハ」だ。このレストランは20世紀初頭のユーモア作家、ヤロスラフ・ハシェク行きつけのパブだった所で、彼の代表作『善良な兵士シュヴェイク』に因んだ店として世界に知られている。そのためツアー客が多く、常に色々な国のグループがテーブルを囲んでいる。夜は混むので予約した方がよいが、昼間はまず大丈夫。直ぐ近くにドヴォルザーク記念館があるので、ドヴォルザークに関心がある人は記念…続きを見る



チェコのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チェコグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるチェコの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
チェコのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!