世界遺産「ゼレナー・ホラの巡礼教会(ゼレナ・ホラ)」の詳細情報

チェコの世界遺産・名所ガイド

Pilgrimage Church of St John of Nepomuk at Zelena Hora

ゼレナー・ホラの巡礼教会

名称:ゼレナー・ホラの巡礼教会(チェコ
英語名称:Pilgrimage Church of St John of Nepomuk at Zelena Hora
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1994年

ゼレナ・ホラの丘に建つ巡礼聖堂

プラハ南東のボヘミア地方とモラビア地方の境界ゼレナー・ホラに位置する聖ネポムツキー巡礼教会。イタリア系でプラハを中心に活躍した建築家ヤン・サンティーニの傑作である。サンティーニは、建物・装飾両面で、ボッロミーニ的なバロック様式に、ゴシックの要素を統合した。教会堂には5つの門があり、上から見ると5つの礼拝堂が五角形の星形になるように配置され、聖堂にはそれぞれ三角形の窓がある。主祭壇では、5人の天使と三位一体を表す3人の小天使が天球儀をもち、その上に聖ネポムツキーの像がある。この「5」と「3」の数字と星形は、時の権力に屈することなく殉教したカトリックの聖人ネポムツキーを祀るものとの説がある。主祭壇の楽園に入るネポムツキーや、脇祭壇の天使たちの絵は、サンティーニの作品である。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!チェコの世界遺産最新情報

2017/01/17 世界遺産

世界遺産の町チェスキークルムロフの景色を満喫しよう。おすすめ撮影スポットを紹介!

チェコ旅行イメージ-チェスキークルムロフの眺望。左にお城、右に聖ヴィート教会が見える チェスキークルムロフの眺望。左にお城、右に聖ヴィート教会が見える

チェコ南部の南ボヘミア州、オーストリアとの国境のほど近くに、チェコの一大観光都市チェスキークルムロフがあります。「世界一美しい」とか「欧州で最も美しい」なんて形容されることもあるほど魅力的な景観を持つチェスキークルムロフは、旧市街地が驚くほどコンパクト。おとぎ話の世界に入ってしまったかのような可愛らしい町並みを楽しむことができます。プラハから高速バスを使って約2時間半で行けるため日帰りの観光も可能。チェコ観光の際はぜひ立ち寄ってみてください。チェスキークルムロフでは、お城を観光するのも定番ですし、ビールを味わいつつぶらぶらと町を散策するのも楽しいですが、美しい町の眺望を写真に残すのはとても良い…続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チェコの世界遺産「ゼレナー・ホラの巡礼教会」についてご紹介します。ゼレナー・ホラの巡礼教会の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。