プラハ一望!巨大な銅像を持つ丘の上の記念館

チェコ・プラハ・美術館・博物館の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

プラハ一望!巨大な銅像を持つ丘の上の記念館

掲載日:2009/12/25 テーマ:美術館・博物館 行き先: チェコ / プラハ ライター:有賀みかる

タグ: 博物館 歴史



ABガイド:有賀みかる

【チェコのABガイド】 有賀みかる
全ガイドを見る
2005年よりチェコ・プラハ在住。安くて美味しいビールを前に日本酒党返上…でも時々恋しくなる。複雑怪奇なチェコ語文法と格闘しつつ、中欧の小国チェコの歴史の面白さ、美しい街並み、素晴らしい建築物に浸かる日々。

記念館の正面にそびえる9m×9.6m、重さ15トンという世界でも最大級、フス派の名将ヤン・ジシュカの騎馬像が圧巻の外観。 記念館の正面にそびえる9m×9.6m、重さ15トンという世界でも最大級、フス派の名将ヤン・ジシュカの騎馬像が圧巻の外観。

世界でも最大級の銅像を持つ記念館

プラハの中心からそう離れていないジシコフという地区の高台に、ひときわ目立つ巨大な建物があります。ヴィートコフ記念館と呼ばれ、1930年代にチェコスロヴァキア独立を記念して建てられたもので、チェコの歴史を振り返る上で見逃せない場所です。この丘が選ばれた理由のひとつは、時は中世15世紀初めまでさかのぼり、チェコの宗教改革の最重要人物、ヤン・フス(異端として1419年火刑に処された)を熱狂的に支持するフス派の15年に渡る戦争勃発の場所として知られる場所、いわば外国からの解放の象徴とされたからのようです。

 

展示物の一例:共産党政権時代に収監されていた政治犯が刑務所内で作っていたパンを材料にしたチェス 展示物の一例:共産党政権時代に収監されていた政治犯が刑務所内で作っていたパンを材料にしたチェス

1948年以降は共産党政権のプロパガンダに利用される

第2次世界大戦後、ナチスからの解放を喜んだのもつかの間、その3年後には共産党独裁政権が誕生し、徐々にこの建物は共産党政権のプロパガンダに利用されていきます。1952年にはゴットワルド大統領の巨大な霊廟が設置され、1989年に共産党政権が倒れるまで威圧的な独特の雰囲気を放つ独裁政権の記念館にされていました。ビロード革命後は彼らのお墓はことごとく近くのオルシャン墓地へ移され、その後この巨大なスペースをどう使うかで長い間議論になっていましたが、ようやく2年以上に渡る改築を最近終え、国立博物館の一部としてリニューアルオープンしました。

 

テラスに面したガラス張りの空間はお洒落なカフェに変身。夜景もきれい! テラスに面したガラス張りの空間はお洒落なカフェに変身。夜景もきれい!

激動のチェコの20世紀を振り返る展示も開催中

今年は共産党政権が倒れてからちょうど20年。ことあるごとに様々な記念イベントが行われてきた今年のチェコですが、そのしめくくりを飾るにふさわしい象徴的建物がようやく市民の手に戻ってきたという感じを受けます。再オープンの記念すべき第一回展示は、「チェコ/チェコスロヴァキアの歴史の交差点」というタイトルで1918年のチェコスロヴァキア独立から現在までの重要な歴史の転換点を振り返るもので、多くの市民が訪れています。また来年5月9日まで初代マサリク大統領を中心に数多くの未発表分を含む1918〜1933年のいわゆる第一共和国時代の写真アーカイヴの展示もあり、こちらも見逃せない貴重な歴史資料です。

 

記念館の周りから見下ろすプラハの夜景。 記念館の周りから見下ろすプラハの夜景。

見晴らしのよいカフェもオープン

旧政権の暗いイメージから一転、リニューアルオープンの暁には高台の利点を最大限利用したガラス張りのカフェもオープン。冬は寒くてテラス席には座れないけれど、外に出て夜景を見ることもできます。今の時期は昼間、窓際の席からプラハを一望というのがおすすめ。プラハ城やTV塔とも違ったアングルでプラハを眺められる場所。アクセスは少し難しいけれど、まだ観光客はおろかプラハっ子にもあまり知られていないカフェのひとつです。

 

■関連情報■

◇ヴィートコフ国民記念館(Narodni pamatnik na Vitkove)
住所:U Pamatniku 1900, Praha 3
TEL:420-222-781-676
開館時間:月〜水定休、木・土日10:00〜18:00、金10:00〜20:00
入館料:大人110コルナ、学生・子供60コルナ(常設以外の展示のみの場合は約半額)写真・ビデオ撮影80コルナ
◇Cafe Bar Vitkov(併設のカフェ)
営業時間:月曜定休、火〜木、土日10:00〜18:00、金10:00〜20:00
アクセス:トラム1,9,16番「Ohrada(オフラダ)」停留所からVitkovの丘公園内をまっすぐ1400M程歩くか、地下鉄B線Florenc駅よりバス133番または175番で「Tachovske namesti」下車、左上に丘を登る(徒歩10分)。                        

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/12/25)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値プラハツアー


最安料金万円


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事