page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
チェコ・プラハ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ネルドヴァ通りの楽しいジンジャーブレッド・ミュージアム


掲載日:2019/03/13 テーマ:ショッピング 行き先: チェコ / プラハ

タグ: おいしい かわいい スイーツ


香辛料が特徴の独特な味がするジンジャーブレッド

色とりどりで形も可愛らしいジンジャーブレッドが店内に並ぶ 色とりどりで形も可愛らしいジンジャーブレッドが店内に並ぶ

レープクーヘンというお菓子をご存知だろうか。クリスマス時期にドイツへ行ったことがある人なら必ず目にするし、食べたことがある人も多いのでは。ドイツではニュルンベルクがレープクーヘンの町として知られている。ここへ来れば一年中レープクーヘンを買うことができるが、他の町ではクリスマスの時期にだけ売られることが多い。ドイツ語のレープクーヘンと同じものは英語でジンジャーブレッド、あるいはペッパークッキーなどと呼ばれている。それなら、ああ、あれか!と想像が付くかもしれない。香辛料の入った個性的な味がするクッキーだ。ここプラハでは、ジンジャーブレッドを一年中味わうことのできる店がある。場所はネルドヴァ通り。マラー・ストラナ地区から城へ上がっていく坂道の途中に、ジンジャーブレッド・ミュージアムというショップがある。

チェコのジンジャーブレッドはドイツに比べて華やか

ショーウィンドウに飾られたパステルピンクのお菓子の家 ショーウィンドウに飾られたパステルピンクのお菓子の家

ドイツのクリスマスマーケットやニュルンベルクで見かけるレープクーヘンは、アーモンドが埋め込まれているものやチョコレートでコーティングされているものが多く、見た目はかなり地味だ。ところがジンジャーブレッド・ミュージアムのクッキーは色とりどりでパッと目立ち、さらにアイシングで細かい装飾が施されている。その上モチーフも可愛らしいものばかりだ。ショーウィンドウに置かれたお菓子の家は、魔女ではなく女の子が住んでいる家らしい。店内には様々なクッキーが並んでいる。クリスマスやイースターなど特別な時期にはスノーマンやサンタクロース、イースターエッグやウサギなど季節に合わせたものが店頭に出る。動物やハート、女の子などは常に作られ、大きさやデザインが様々で定番商品になっている。

ジンジャーブレッドの歴史をひも解くと

アイシングで見事に装飾されたジンジャーブレッド アイシングで見事に装飾されたジンジャーブレッド

ジンジャーブレッドはチェコ語でペルニークPernikと呼ばれ、14世紀のチェコの古文書に記述がある。世界最古は紀元前のエジプトとも言われるが、小麦粉と蜂蜜をこねて焼いただけのものだった。ヨーロッパにアジアから香辛料が入ってくるようになった中世から、胡椒や生姜、シナモン、ナツメグなどが加わってジンジャーブレッドの基礎ができあがっている。ヨーロッパではドイツが最も盛んで、レープクーヘンだけを作る職人がいて、彼らだけのギルド(同業者組合)があった。ボヘミアは神聖ローマ帝国だったのでドイツの影響が強く、レープクーヘンがもたらされて発達し、チェコのお菓子になっていった。現在はチェコの家庭でもジンジャーブレッドが焼かれるようになり、そのレシピは様々だ。

ワークショップに参加して自分だけの作品を

店の奥に大作を展示した作品コーナーがある 店の奥に大作を展示した作品コーナーがある

ジンジャーブレッド・ミュージアムには店内の奥にジンジャーブレッドの作品が展示されたコーナーがある。注目に値するのはアイシングの細かな装飾で、レースの質感はまるで本物のレース布のよう。ジンジャーブレッド作りを体験できるワークショップも開かれている(事前の申し込みが必要)。大きなテーブルの周りには手作り用のグッズがいっぱい。グッズは単独で購入が可能。店に入った直ぐ右側でクッキーを焼いているため店内には美味しそうな匂いが漂っている。小さなクッキーは1個100円ほど、アイシングされた大きなものは500円前後が多い。なによりもこの店の雰囲気が素敵。ショーウィンドウをのぞくだけでも思わず微笑んでしまうが、是非、ドアを開けて中に入って見よう。綿々と受け継がれてきたチェコの文化、ペルニークが解かる。

※1チェコ・コルナ=約5円。2019年2月時点

データ

ワークショップのコーナーには大きなテーブルが置かれ、壁に様々な手作用のグッズがある ワークショップのコーナーには大きなテーブルが置かれ、壁に様々な手作用のグッズがある

ジンジャーブレッド・ミュージアム
Gingerbread Museum

住所:Nerudova 9, 11800 Praha
電話:+420 602 307 586 
オープン時間:10:00〜18:30
休日:なし
アクセス:トラム12,15,20,22,23、マロストランスケー・ナームニェスティー下車徒歩4分
info@gingerbreadmuseum.cz
www.gingerbreadmuseum.cz

ワークショップは10:00〜17:00
参加費は320チェココルナ(1チェココルナ=約5円)
所要時間は2時間ほど
2日前までにメールにて申し込みを

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/03/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索