page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
チェコ・プラハ・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

プラハでしか体験できないキュビスム・カフェ、グランド・カフェ・オリエント


掲載日:2019/08/15 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: チェコ / プラハ

タグ: おもしろい たのしい 珍しい


「黒いマドンナの家」の二階にキュビスム・カフェが

「伝統のキュビスムケーキ」(左)と紅茶 「伝統のキュビスムケーキ」(左)と紅茶

プラハ旧市街、共和国広場と旧市街広場を結ぶツェレトナー通りは両サイドにショップが並ぶ歩行者専用の道。火薬塔の近くにかつて果物市場が立っていたオボツニー・トル通りがあり、ツェレトナー通りとの角に「黒いマドンナの家」と呼ばれる赤茶色の館が建っている。キュビスム建築を代表するチェコの建築家、ヨゼフ・ゴチャールが1912年に建てたもので、旧市街の中心部に見られるキュビスム建築として有名だ。この建物の中にはキュビスム博物館やキュビスムショップなどがあり、どこを見学しても面白いが、その中で、今回は2階にあるキュビスム・カフェを紹介しよう。その名はグランド・カフェ・オリエント。

今までに見たことのない複雑なシュークリーム

明るいカフェだが、さらに明るいバルコニー席もある 明るいカフェだが、さらに明るいバルコニー席もある

2階へ上がってカフェに入ると、3方向が窓になった明るいホールで、グリーンとゴールドが基調になっている。メニューを開くと、一番上に「伝統のキュビスムケーキ」が載っていた。これだ!と、早速、紅茶と共にキュビスムケーキを注文する。一体どんなケーキが現れるのか、とワクワクしながら待っていると、運ばれてきたのは一見シュークリームのようなもの。う〜ん、よく判らないけれど、よじれていて凹凸が激しいという意味ではキュビスムになっているのかも知れない。食べてみると、まさにシュークリームである。家庭では、ふっくら膨らませるのが大変なシューの部分。それをこんな風に凹凸を入れるのはかなり難しそう。

インテリアにもキュビスムの工夫あり・

壁のコート掛けにはウィーン風に新聞も掛けられている 壁のコート掛けにはウィーン風に新聞も掛けられている

ここのカフェの自慢は、グランド・カフェ・オリエントという、店名と同じチョコレートケーキ。ナッツやフルーツの入ったチョコレート味のケーキで確かに美味しいけれど、やはりお薦めは絶対にキュビスム・シュークリームだ。キュビスムケーキなんて、きっと世界に一つしか無いに違いない。店内を見渡してみると、アール・デコ調の照明器具も、よく見ると凹凸が激しい。そして思わず笑ってしまうのが、壁に並んだコート掛け。無駄に直角を繰り返している様だが、これもれっきとしたキュビスムデザインなのである。オボツニー・トル通りに張り出したグランド・カフェ・オリエントの路上席も、なんだか立体的な赤い椅子だ。

チェコでしか建てられなかったキュビスム建築

路上席の真っ赤な椅子も、なんとなく立体的だ 路上席の真っ赤な椅子も、なんとなく立体的だ

そもそもキュビスムとは何なのか?絵画で見られるように、平面上で立体感を表すのは判る。しかし、もともと立体である物を、何故わざわざ手を加えてより立体的に見せるのだろうか。建物では壁に切り込みを入れて平らなはずの表面を立体的な壁にしている。つまり装飾の一種なのである。この工法はアール・デコに代わる建築様式となるはずだった。キュビスム建築はフランスで開発され、1910年前後にチェコで盛んに建てられた。不思議なことにチェコでしか流行らず、フランスでも設計図だけで終わっている。チェコでしか見られない珍しいキュビスムの世界。まずはケーキから味わってみよう。

データ

店自慢のチョコレートケーキ「グランド・カフェ・オリエント」 店自慢のチョコレートケーキ「グランド・カフェ・オリエント」

グランド・カフェ・オリエント
Grand Cafe Orient

住所:Ovocny trh 19. 110 00 Praha 1 Stare Mesto
電話:+420 224 224 240
開店:毎日9:00(土曜、日曜は10:00) 〜 22:00
休み:なし
予算:コーヒーは49〜95コルナ、ケーキは45〜125コルナ
http://www.grandcafeorient.cz

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/08/15)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索