テルチ旅行・テルチ観光徹底ガイド

テルチ旅行・テルチ観光徹底ガイド

テルチ旅行・観光の見どころ・観光情報

チェコ南部、プラハからバスで3時間弱で行ける南モラビアの町、テルチ。池に囲まれた旧市街は16世紀のまま時が止まってしまったかのよう。「テルチ歴史地区」として世界遺産に登録されているのもうなずける。中心は300mはある細長いザハリアーシュ広場。広場の周囲には高さをそろえたピンク色や水色、黄色など、カラフルな家々が並び、1階にアーケードを備えている。広場にあるベンチに座って、装飾が美しい家をひとつひとつ眺めてみるのも楽しい。広場の突き当り奥にはルネッサンス様式のテルチ城が建っており、ガイドツアーに参加すれば内部を見学することができる。(2016年9月編集部調べ)

テルチへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/07/22現在) フライト時間 現地との時差
チェコ語 CZK 1 CZK = 4.9774 JPY 約14時間 約-8時間

テルチの人気問合せ情報

テルチの最安値カレンダー

テルチ旅行・観光の選び方

世界遺産にも登録された「モラビアの真珠」テルチ。プラハから足を延ばしていこう

テルチを訪れるツアーはそう多くはないが、プラハから専用車を利用してクトナー・ホラやチェスキー・クルムロフとともに訪れるツアーがある。テルチの町は小さいので、16世紀の大火の後に復興した美しい町をゆっくり歩いてみよう。ザハリアーシュ広場には、お土産にちょうどいいかわいい雑貨を売るショップや、チェコ料理が味わえるレストランもある。モラビアはワインの産地としても知られているので、食事のお供にはワインを忘れずに。(2016年9月編集部調べ)


テルチのグルメ・伝統料理

チェコは内陸国なので、郷土料理といえば魚よりも肉だ。テルチでの食事も、肉料理がおすすめ。チェコの代表的グルメは、豚肉のローストや牛肉の煮込み。珍しいものでは、チーズのフライもある。どれも、チェコ名産のビールによく合う。また、テルチがあるモラビア地方には、地元産のワインもあるので、ビールではなくワインをあわせてもいい。デザート類もそれほど甘くなく、日本人の口に合うだろう。ケーキも美味しいので、おすすめだ。 (2015年編集部調べ)

テルチのショッピング情報

テルチのお土産は、素朴な木製のおもちゃや雑貨がおすすめ。木製の人形の類いは、おもちゃといえどもしっかり作られていてセンスもよく、インテリアの飾りとしても素敵だ。子どもはもちろん、おとなにも喜ばれる。タイルや素焼きのマグネットもかわいい。また、テルチの家々のミニチュアもお土産によい。ザハリアーシュ広場にあるルネサンス様式の家を模していて、よく作られている。旅の記念にいくつか求めてみたらどうだろうか。 (2015年編集部調べ)

テルチの気温・降水量ベストシーズン情報

チェコは春から秋にかけてが観光シーズンだが、その中でも夏の時期が天気も安定しているので、過ごしやすい。日本より寒いほうへ一か月くらいずれていると考えて、服装を用意するとよい。 (2015年編集部調べ)

テルチのオススメツアー

テルチ旅行・テルチ観光徹底ガイド

3件ヒットしました (1旅行会社 19.75〜26.94万円)
  • 1|

合算燃
目安
19.75
20.95

旅行代金: 18.60〜 19.10

燃油目安燃: 1.15〜 1.85

8日間

成田発

ホテル:
アンデルス・ホテル、ホテル・ゴールド、ホテル・ウ・ハラベンキー
航空会社:
ターキッシュ エアラインズ(日本発:夜)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

合算燃
目安
24.74
26.94

旅行代金: 23.70〜 25.20

燃油目安燃: 1.04〜 1.74

9日間

成田発

ホテル:
アンデルス・ホテル、ホテル・ゴールド、ホテル・ウ・ハラベンキー、バロス…
航空会社:
KLMオランダ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

合算燃
目安
25.44
26.94

旅行代金: 23.70〜 25.20

燃油目安燃: 1.74

9日間

大阪発

ホテル:
アンデルス・ホテル、ホテル・ゴールド、ホテル・ウ・ハラベンキー、バロス…
航空会社:
未定(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ

3件ヒットしました (1旅行会社 19.75〜26.94万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top