コペンハーゲングルメ・料理ガイド

コペンハーゲングルメガイド

コペンハーゲンのグルメ・伝統料理

コペンハーゲンでグルメを楽しむなら、やはりデンマークの伝統料理を味わってみたい。魚や肉、パンやチーズなど食材は幅広く、さまざまな料理がある。なかでもスモーブローと呼ばれるオープンサンドイッチは一押し。薄く切ったパンに、スモークサーモンや魚のフライ、野菜などを盛り付けたもので、ボリュームもあるし気軽に食事をする際にぴったり。その他、豚肉料理やひき肉料理、菓子パンのデニッシュペストリーなども名物だ。(2015年編集部調べ)


コペンハーゲンのレストラン・屋台

コペンハーデンには、気軽に入れてお茶が楽しめるカフェから、手頃な値段で食べられるレストラン、ミシュランで星を獲得している高級レストランまでさまざまな店がある。カフェでは濃厚な甘さが特徴のケーキやコーヒーが450円前後で食べられるし、安めのレストランなら、1500円前後でランチセットやスモーブローが食べられる。高級レストランでデンマーク料理に舌鼓をうつなら、ディナーコースの予算は1万5千円前後は見ておきたい。デンマークの名産、ニシン料理のビュッフェなどユニークな店もある。

コペンハーゲンの水・お酒

水道水は飲料可能だが、ミネラルウォーターもキオスクやコンビニ、スーパーマーケットなどどこでも買えるので、心配な人は買うようにしよう。ただしガス(炭酸)入りとガスなしの2種類があり、ガス入りのほうが多いので、買う前に確認すること。お酒は、コンビニやスーパーマーケットなどで気軽に手に入る。ただし、購入できる時間が18〜20時と決まっているので注意が必要だ。なお、デンマークは他の北欧諸国に比べてお酒は比較的安価だ。


現地ガイド発!コペンハーゲンのグルメ・料理最新情報

2017/03/31 グルメ

デンマークのスモーブロー、どのレストランで食べる? おすすめ店はこちら♪

コペンハーゲン旅行イメージ-写真は白身魚のフライとエビのスモーブロー。 写真は白身魚のフライとエビのスモーブロー。

デンマークの伝統料理スモーブロー(Smoerrebroed)は黒パンまたは白パンのオープンサンド。スモー=バター、ブロー=パンという意味。パンにバターをたっぷり付け、トッピングとソースもたっぷり載せてナイフとフォークでいただきます。レストランでも家庭でも主にランチに出てくるデンマーク人のソウルフードなのです。今回は行きやすいコペンハーゲン市内のおすすめレストラン4店をご紹介♪続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


コペンハーゲングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるコペンハーゲンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
コペンハーゲンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!