page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

大人も楽しめるおとぎの国、冬のチボリ公園


最古のアミューズメントパーク

夏のチボリ公園は、こんなに青々としています 夏のチボリ公園は、こんなに青々としています

1843年に開園され、世界で最古のアミューズメントーパークといわれるTivoli(チボリ公園)。アミューズメントパークと聞くと、子供のための遊び場というイメージが浮かびますが、チボリ公園は、大人のためのアミューズメントパークでもあるんです。アトラクション施設ばかりじゃなく、おしゃれなレストランや、劇場、昔懐かしゲームセンターもあります。そのレトロな雰囲気は、花やしきの比ではありません。デンマークに来るのであれば、絶対に見逃してはいけない場所のひとつ。でも、冬には閉園になるの、知っていました?

冬のデンマークでもチボリ訪問のチャンスあり!

冬の寒さが厳しく、日照時間も極端に短くなるデンマークでは、冬の間は、営業をしていない施設も多いのです。チボリ公園も残念ながらその一つ。今年のチボリ公園の開園期間も、9月半ばに終了してしまいました。でも、あきらめるのはまだ早い。うまく時期が合えば、まだまだお楽しみは残っています。なんと、チボリはクリスマスの一時期に開園しており、その美しさは、夏とは比べ物にならないほど。さらに嬉しいことに、数年前から、ハロウィンにも開園することになったのです。

ハロウィンはホラーチボリ

ハロウィンは、ご存知のとおりアメリカの風習で、10月31日のお祭りです。この日に出てくるといわれていた死者の霊や、精霊や魔女から身を守るために、仮面をかぶったり焚き火をたいたりしたそう。ハロウィンのイベントや飾りがデンマークで見られるようになったのも、比較的最近のこと。チボリ公園は流行をいち早く取り入れ、ハロウィンイベントが行われるようになりました。最古のアミューズメントパークと言いながらも、とても素早い試みです。チボリ公園のハロウィンは、実際のハロウィンよりも、早めの10月12日から21日まで、パーティが行われます。

クリスマスにはメルヒェンチボリ

園内は光のパレード。あちらこちらに光のオブジェが並び、クリスマスの妖精ニッセが登場します 園内は光のパレード。あちらこちらに光のオブジェが並び、クリスマスの妖精ニッセが登場します

一方、クリスマスの開園時期は、11月16日から12月30日。この時期のチボリ公園は、園内がクリスマスマーケットに変わります。素敵なクリスマスイルミネーションに彩られ園内は、すっかり御伽噺の世界。赤いかわいらしい小さなお家が道の両脇に所狭しと並び、クリスマスグッズや冬のホットワイン・グリュック、ペッパクッキーを売りはじめます。中でも、お勧めは、ニッセの家と呼ばれるスカンジナビアのクリスマスの小人のワールドです。ディズニーランドのスモールワールドのような世界ですが、もっとレトロで、驚かされます。楽しそうに見ている子供ばかりでなく、大人も楽しげに世界に浸っていて、心が癒されること請け合いです。

季節限定のチボリ公園制覇を狙え!

キャンドルが大活躍する時期でもあります キャンドルが大活躍する時期でもあります

冬のチボリは、夏とはまた違った面白さ。期間限定のスペシャルイベント、ハロウィンもクリスマスマーケットも両方ともお勧めです。ちなみに、行く時間は夜がお勧めです。イルミネーションがとても素敵だから。ただ、防寒をしっかりしていくことは、絶対忘れずにね。

■ チボリ公園 Tivoli
URL:http://www.tivoli.dk/
その他:ハロウィン10月12日〜21日
クリスマスマーケット11月16日〜12月30日
開催時間は、日曜日から木曜日が午前11時から午後10時まで。
金曜日と土曜日が午後11時までで、12月7日と14日、21日のみ午前0時まで。
また、12月23日は午後8時に閉園し、12月24日と25日は休園となる。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索