page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

デンマーク王室御用達のエレガントなテーブルウェア


掲載日:2007/11/14 テーマ:ショッピング 行き先: デンマーク / コペンハーゲン

タグ: ショッピング 雑貨


デンマーク人は家で過ごすのが好き

ヒュッゲの時間は、暗い冬を楽しむための工夫 ヒュッゲの時間は、暗い冬を楽しむための工夫

デンマーク人は、家や家で過ごす時間を大切にする国民として知られています。中の良い人たちと過ごす時間をHygge(ヒュッゲ)と呼ぶなど、長い冬を過ごすデンマーク人にとって、「家で心地よい時間をすごすこと」には特別な意味合いがあるようです。そのために、家で使う道具や生活用品などは、毎日使うものとはいえ、特にハイクオリティのものが多い印象を受けます。デンマークは家具やデザイン製品に注目が集まっていますが、その他にも素敵なものがたくさんあります。特に最近私が注目してるのは、「ジョージ・ジェンセン・ダマスク」です。

ジョージ・ジェンセン・ダマスクのエレガントなホームウェア

デンマーク製品として有名な王室御用達ジョージ・ジェンセンは、銀製品を扱っていますが、このジョージ・ジェンセン・ダマスクは、タオルやクロスなどのホームウェアを主に扱っている王室御用達のお店。コペンハーゲン市内にあるジョージ・ジェンセン・ダマスクのウィンドウ・アレンジは、お店の前で見とれてしまうほど素敵で、色使いやお皿の重ね方など、パーティなどのテーブルセッティングの参考になります。ジョージ・ジェンセン・ダマスクは、キッチンタオルから、カーペットまで幅広く様々なものを扱っていますが、私のお奨めは、なんと言っても、テーブルクロスやナプキン、ベットリネン。特に上品質で、生地の表面が滑らかで光沢があり、エレガントな雰囲気を漂わせています。

はれの日には、特別のダマスク

このジョージ・ジェンセン・ダマスクを、パーティやクリスマス、誕生日などの特別なイベントに使うデンマーク人はとても多く、私が始めてジョージ・ジェンセン・ダマスクに出会ったのも、デンマーク人家庭でのクリスマスパーティでした。普段は、木目のテーブルで食事をする人たちも、はれの日には、ジョージ・ジェンセン・ダマスクのテーブルクロスに、テーブルナプキンを用意します。泊まったお部屋のリネンは、もちろんジョージ・ジェンセン・ダマスクのリネンで、シンプルながらも荘厳な雰囲気を漂わせる生地に驚いて見入ってしまいました。

ダマスク織がエレガンスの秘密

ウィンドウからは、テーブルアレンジも沢山見ることができます ウィンドウからは、テーブルアレンジも沢山見ることができます

このジョージ・ジェンセン・ダマスクで、使われているのは、ダマスク織と呼ばれる生地の織り方だそうで、光沢が出る糸や織り方が特徴です。色使いも上品な1色2色使いが主で、光沢の出方によってパターンが作られます。シンプルなデンマーク人の日々の過ごし方にフィットした上品なホームウェア。プラスティックのテーブルクロスや紙ナプキンとはまた異なる趣で、一つダマスク織の布をかぶせるだけでお部屋の雰囲気もがらりと変ります。ちょっとお値段は張るけれど、長い間使うことが前提で作られているもの。デンマーク人の優雅なヒュッゲの過ごし方、体験してみてください。

デンマークでお手軽に手に入れよう

正面玄関には、ジョージ・ジェンセン・ダマスクの金文字が光っています 正面玄関には、ジョージ・ジェンセン・ダマスクの金文字が光っています

ジョージ・ジェンセン・ダマスクは、コペンハーゲン空港、市内2箇所にあります。一番のお奨めは、コペンハーゲンのショッピング街中心のコンゲンス・ニュートブの近くにお店を構えているオスタゲーデの店舗。その他にもショッピングストリートであるストロイエにあるイルムス・ボーリフスと呼ばれる家具などを扱うデパートに店舗が入っています。

■ ジョージ・ジェンセン・ダマスク GEORG JENSEN DAMASK
住所:Ny Ostergade 19 1101 Kobenhavn K
電話番号: + 45 33 12 26 00
営業時間:月- 金. 10.00-17.30, 土15.00
定休日:日曜日

■ ジョージ・ジェンセン・ダマスク GEORG JENSEN DAMASK, ILLUMS BOLIGHUS
住所:Amagertorv 10 1160 Kobenhavn K
電話番号:+ 45 33 66 95 52 
URL:http://www.damask.dk/
営業時間:月-金. 10.00 - 19.00, 土 10.00 - 17.00, 日 12.00 - 17.00
定休日:なし

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/11/14)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索