page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

オーガニック北欧グルメに舌鼓!レストランRadioで旅の思い出を。


掲載日:2015/01/02 テーマ:グルメ 行き先: デンマーク / コペンハーゲン

タグ: おいしい グルメ レストラン 一度は行きたい


話題性たっぷり!お店を手がけるのは…

メトロForum(フォーゴム)駅から200m。元Denmark Radio(デンマーク国営放送)の建物にあるのでRadioを名付けられたそう。 メトロForum(フォーゴム)駅から200m。元Denmark Radio(デンマーク国営放送)の建物にあるのでRadioを名付けられたそう。

2011年秋にコペンハーゲンにオープンしたレストランRadio(ガディオ)は、おしゃれだけれど気取らないおいしいお店。グルメなデンマーク人に人気の高いお店です。それもそのはず、レストランをプロデュースしたのはTVシェフとして活躍し、今やデンマークの食のプロデューサーとして有名なクラウス・メイヤー。さらに、シェフはあのミシュラン2つ星レストランNomaと同じくミシュラン2つ星レストランのGeranium出身なのです。

手に届く価格でおいしいものを!

野菜は20年間有機栽培しかされていない2ヘクタールの専用農場から、フルーツはLille%C3%B8という南シェランの小さな島から週に何度も運ばれて来ます。 野菜は20年間有機栽培しかされていない2ヘクタールの専用農場から、フルーツはLille%C3%B8という南シェランの小さな島から週に何度も運ばれて来ます。

美食家たちにも評判のよいお料理は、コペンハーゲン郊外から新鮮なオーガニック野菜がふんだんに使われ、ローカルな新鮮な魚介や肉も加わり、思考をこらした調理方法でお皿に美しく並んでやってきます。店内は、ダーク系でシンプルにまとめられたラスティックな木のインテリア。素敵な空間でリラックスしてお料理を楽しめます。さらに、3コースメニューは300dkk(約5,500円)、5コース400dkk(約7,300円)という手が届く価格設定。旅行で来られるノルディック・キュイジーヌを試してみたい方にもオススメです。

ん?これがメニュー?

3品目。キノコのスープが少し和を感じさせるやさしい味でした。 3品目。キノコのスープが少し和を感じさせるやさしい味でした。

ユニークなメニューをご紹介。筆者が頼んだ初秋の5コースは、1品目 ムール貝/きゅうり/牛肉、2品目 アカガレイ/豆/サラダ、3品目 キノコ/卵/Hoeost(デンマークの香りがユニークなチーズ)、4品目 鶏肉/カリフラワー/ヒマワリ、デザート プラム/モルト/キャラメル。と食材名が並ぶだけ。お料理が運ばれてくるまでのお楽しみ?(もちろん注文時に訪ねればはじめに説明してもらえます。)説明が難しいのですが、どれも素材を生かしたシンプルだけど、奇抜過ぎず、フレッシュな軽めのプレートが続きました。

飲み物はこちら

アップルジュース+海藻パウダーのドリンク。鮮やかな緑にびっくり。海藻の味は見た目ほど強くありませんでしたよ。 アップルジュース+海藻パウダーのドリンク。鮮やかな緑にびっくり。海藻の味は見た目ほど強くありませんでしたよ。

レストランマネージャーがセレクトする、コースメニューに合わせたワインコース、またはノンアルコールコースがオススメ。もちろんドリンクもオーガニックです。ワインメニューは5コース400dkk、3コース250dkk。ノンアルコールメニューは5コース200dkk、3コース120dkkです。例えば、ノンアルコールの5コースは、きゅうりとレモンの青みが強いジュース、メイヤーズのアップルジュース+海藻パウダー、ブラックベリーソーダ、エルダーフラワージュース、プラムジュースの5ドリンクでした。

店舗情報

鶏肉/カリフラワー/ヒマワリのお料理。金土のみのランチは、ディナーと同じコースメニューから選べます。一品100dkkから。 鶏肉/カリフラワー/ヒマワリのお料理。金土のみのランチは、ディナーと同じコースメニューから選べます。一品100dkkから。

■Restaurant Radio(レストラン ガディオ)
URL:http://restaurantradio.dk/
住所:Julius Thomsens Gade 12, 1632 Koebenhavn V
電話:+45 25 10 27 33
営業時間:ディナー 火〜土 17:30-24:00、ランチ 金土 12:00-15:00

予約が必要。ホームページから英語でオンライン予約できます。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/01/02)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索