page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

デンマークのベビー子供服ブランドガイド!オトナオシャレ編☆


大人顔負け!コペンハーゲン発の子供服

各ブランドのロゴ。たまに日本のベビー子供服のセレクトショップでもみかけます。 各ブランドのロゴ。たまに日本のベビー子供服のセレクトショップでもみかけます。

前回のポップ&カラフル編に引き続き、デンマークのオトナオシャレなベビーキッズファッション編をお届けします。突然ですが、こちらの子供たちはびっくりするくらい容姿端麗な子が多いです。ベビーのときから鼻が高く、小学生くらいになれば足もすらっと長くなってオトナっぽい洋服も着こなしてしまいます。今回は、そんな子供たちとお母さんたちに人気のあるダニッシュブランド、Bang Bang Copenhagen, Mini A Ture, MarMar Copenhagen,Okker-Gokkerをご紹介!

遊びゴコロをいつまでも!Bang Bang Copenhagen

大胆なデザインも子供っぽくならないところがクール! c Bang Bang Copenhagen 大胆なデザインも子供っぽくならないところがクール! c Bang Bang Copenhagen

2008年に2人のデザイナーでスタートしたBang Bang Copenhagenは、遊びゴコロをコンテンポラリーなデザインに詰め込んだクールなブランドです。折り紙のテクニックと、現代のストリートファッションからインスピレーションを受けたデザインは楽しさでいっぱい。着やすさもしっかり考えられて作られています。デンマークブランドでは珍しく、女の子はピンク、男の子はブルーといったくくりのない色使いです。サイズは0〜9才まで。ウェブサイト http://www.bangbangcph.dk/

ドリーミーカジュアル! Mini A Ture

毎シーズン、色の展開が豊富! c Mini A Ture 毎シーズン、色の展開が豊富! c Mini A Ture

2001年にスタートしたMini A Tureは、デザイナー・アネの子供時代の思い出からインスピレーションを受けたノルタルジックでかわいいブランドです。キャンディーカラーやパステルカラーの組み合わせがとてもきれい。飽きのこないベーシックなデザインが多いのも北欧意外のヨーロッパで人気の理由。かわいい見た目だけではなく、よい生地を使い作りも細やかで丈夫です。サイズは0〜10才まで。
ウェブサイト http://www.miniature.dk/

クール×スタイリッシュ MarMar Copenhagen

コーディネートの写真もかっこいいMarMar。 c MarMar Copenhagen コーディネートの写真もかっこいいMarMar。 c MarMar Copenhagen

2007年にスタートしたMarMar Copenhagenは、カントリーシックとアーバンクール、古さと新しさがかっこよくミックスされたブランドです。アッシュがかったパステルカラーが特徴。クールなヒョウ柄シリーズもMarMarで人気の定番アイテムです。サイズは6ヶ月〜12才まで。また大人の女性向けにも、子供と同じ柄やデザインで出ているので、親子でお揃いもできますよ。ウェブサイト http://www.marmar.dk/

エコな北欧ノスタルジー Okker-Gokker

路面店がフレデリクスベアとウスタブロにあります。c Okker-Gokke 路面店がフレデリクスベアとウスタブロにあります。c Okker-Gokke

1997年にスタートしたOkker-Gokkerは、エコロジーであることを強く意識しているブランド。素材はすべて自然由来、例えばコットンは、オーガニックなのはもちろんウールも上質なオーガニックのものが使われています。淡い紫、ピンク、ブルーやグレイの優しくて大人っぽい色合いも自然の染料で染めているからだそう。ベーシックな下着から、暖かいウールのジャケット、かわいらしいとんがり帽子が人気です。サイズは0〜8才まで。ウェブサイト http://www.okker-gokker.dk/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/05/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索