page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

北欧の冬。家で暖まる、ダニッシュデザイン。おすすめ4ブランド!


掲載日:2016/01/31 テーマ:ショッピング 行き先: デンマーク / コペンハーゲン

タグ: ブランド 雑貨 洋服


デンマーク発の冬向けデザイン、いかがですか?

冬の北欧テイストの部屋作りに欠かせないウールの小物。(c)Elvang 冬の北欧テイストの部屋作りに欠かせないウールの小物。(c)Elvang

北欧の冬は寒くて長い。日照時間が少ないので、家にいる時間も長くなります。そのため、あたたかく室内で過ごすのに一役買う素敵な雑貨がたくさんあるんです。質の良くて洗練されたデザインが揃うデンマークから、冬のおすすめ雑貨をご紹介します!…下記のブランドは、コペンハーゲンのイルムス・ボーリフスにて全部そろいます。◆Illums Bolighus ホームページ:http://www.illumsbolighus.dk/ 住所:Amagertorv 10, 1160 Koebenhavn K

フェルトのルームシューズでぽかぽか

コロンしたシルエットがかわいいルームシューズ。(c)glerups コロンしたシルエットがかわいいルームシューズ。(c)glerups

デンマークブランドglerupsの100%ピュアなフェルトシューズは心地よさとあたたかさで人気があります。スリッパタイプ、シューズタイプ、アンクルブーツタイプのなかからお好みの履き心地を選べます。分厚いフェルトは丈夫で長持ち。サイズはベビーから大人まで揃っています。一度履いたら手放せなくなってしまうかもしれません。ソールは2種類あり、部屋で履くならカーフスキンがおすすめ。ゴムのソールなら郵便受けやゴミ捨てくらいはokです。大人用は500dkkから、子供用300dkkから、ベビー用200dkk。

ラグジュアリーなダニッシュブランケット

デンマーク家具にも合うブランケットです。(c)Elvang デンマーク家具にも合うブランケットです。(c)Elvang

デンマークのElvangは上質なアルパカウールで丁寧に織られたブランケットで知られるブランドです。あたたかくて柔らかくて軽いアルパカウールのブランケットは寒い冬に重宝します。無地や、シンプルなパターンが多くどんなインテリアにも合うのも特徴。ラグジュアリーなベビーアルパカ100%のブランケットは、130×200cmで1600dkk。クラシックな定番ブランケットは、50%アルパカ、40%ウール、10%マイクロファイバー製、140×200cmで795dkk。製品は、フェアトレードでペルーにて生産されています。

キャンドルのあたたかい光

クリスマスツリー型のキャンドルホルダーAvventoシリーズは100dkkから。グリーンの他、ホワイト、グレーもあり。(c)Kahler クリスマスツリー型のキャンドルホルダーAvventoシリーズは100dkkから。グリーンの他、ホワイト、グレーもあり。(c)Kahler

北欧の家庭は光をとても大切にしています。暖色の間接照明とキャンドルの光を組み合わせれば、ほっとする空間の出来上がり。キャンドルスタンドやホルダーは、コーヒーカップと同じくらい大切な生活道具です。デンマークの陶器ブランドKahlerの作るキャンドルスタンドは遊び心がいっぱい。例えば、クリスマス用のツリー形のスタンドをいくつか並べて森を作ってみたり、家の形のキャンドルホルダーに光を入れて街を作ってみたり、お部屋を楽しく演出できます。

クッションもベッドもニットで暖かく

やわらかな色合いも素敵です。(c)Aiayu やわらかな色合いも素敵です。(c)Aiayu

人気急上昇中、デンマークデザインのニットブランドAiayu(アイアユ)。シンプルで洗練されたカシミアやアルパカ製の繊細なニットは、長い間愛用できること間違いなし。ボリビアにてフェアトレードで丁寧に作られています。ラマウール100%のクッションカバー795dkkから。ベストセラーの細やかな織が美しいスローは130×160cm、ラマウール100%で2395dkk。ホームラインの他に、ウェアラインもあり。リラックスできそうなシルエットのニットがたくさんそろっています。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/01/31)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索