page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

世界一ユニーク、ドーナツ型の学生寮Tietgenkollegiet!


掲載日:2016/12/25 テーマ:観光地・名所 行き先: デンマーク / コペンハーゲン

タグ: すごい! 一度は見たい 建築


集団生活と個人の生活が両立した寮

外壁は銅と亜鉛でできており、ピカピカの十円玉のような状態から月日を経て現在は渋い茶色へと変化。 外壁は銅と亜鉛でできており、ピカピカの十円玉のような状態から月日を経て現在は渋い茶色へと変化。

近年コペンハーゲンでは斬新な建築が観光名所になってきています。この変わった形のTietgenkollegietもその一つ。ぱっと見ると流行の建築家の高級アパート?またはどこぞの企業のオフィス?などと思いますが、なんと建物全部が学生寮なのです。ドーナツ型の建物に真ん中は共有の中庭。飛び出た宙に浮いたような部分はキッチンやコモンルーム。その奥に各自の部屋がある構造。近未来的でありながら、実用的でもある面白いコミュニティーになっています。

建物の中は?

60部屋は海外からの留学生のための部屋になっているとか。 60部屋は海外からの留学生のための部屋になっているとか。

気になる間取り。住人個人の部屋は細長いワンルーム。円状なので、ちょうどバームクーヘンをカットしたような形です。中庭に向かって大きなガラス窓があり一人部屋は26平方メートルから。明るく広い印象です。二人部屋はもう一部屋が外側に追加された間取り。バルコニーが付いている部屋もあり。部屋には広めのトイレバスのみ。キッチンは共有です。天井までの大きな収納もあり、クローゼットは移動できます。部屋が細長い分、ベッドが丸見えにならない工夫もあり住みやすそうです。

最高な住居環境

中庭は、ときどきジャズフェスティバスや地元のカルチャーイベントの会場にもなるそうです。 中庭は、ときどきジャズフェスティバスや地元のカルチャーイベントの会場にもなるそうです。

広々としたオープンキッチンとリビングダイニングは12人で共有。計30のキッチンが建物内にあります。洗濯物乾燥室まで完備。コモンルームも各住居グループにあり、スクリーンで映画を見たり、ビリヤード台があったりと週末も学生仲間で楽しめそうです。もちろん、大きな勉強部屋も完備。自転車置き場に洗濯ルームまでカラフルで素敵なデザインです。
寮の立地も抜群によく、自転車で市内どこでも行ける距離。メトロもあるので悪天候でも安心です。

住人になるには?

アパート一部屋見つけるのも苦労するコペンハーゲンなので、ここに入れる学生さんはとてもラッキーです。 アパート一部屋見つけるのも苦労するコペンハーゲンなので、ここに入れる学生さんはとてもラッキーです。

もしコペンハーゲンに留学される方がいたら申し込んでみたくなったのでは?応募要件はこちら。30歳以下。コペンハーゲン大学、DTU、CBS、ITU、ロイヤルダニッシュアカデミーなどの学校に1年以上在籍する学生。高校の成績が平均7以上。申し込み時に提出する動機も選考に重要視されるそうです。
家賃は部屋数、バルコニー付き/なし/大きさにより47,000〜82,000円ほど。光熱費は別途で付きに6200円ほど。
その他詳細は、下記のホームページに英語でも詳しく載っています。

関連情報

こんな明るいかわいい郵便受け、他のコペンハーゲンのアパートでも見かけません! こんな明るいかわいい郵便受け、他のコペンハーゲンのアパートでも見かけません!

寮の中庭は平日6:00-18:00まで一般に解放。寮内は有料のガイドツアー(25人まで500dkk)を申し込むと見学できます。

■Tietgenkollegiet(チーィットゲンコレギエット)
Web: http://www.kiin.dk/
住所: Rued Langgaards Vej 10-18, 2300 Copenhagen S, Denmark
電話: +45 77 66 81 81
管理事務所の営業時間: 月火木金 8:00-9:00/11:00-13:00、水11:00-18:00
アクセス: メトロM1線 Islands Brygge駅から約600m、徒歩約7分。駅を出てスーパーマーケットFakta Q側の突き当たりの道Njalsgadeと右手に沿って行くと学生寮が見えてきます。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/12/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索