page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

旅の寄り道、デンマークのスーパーマーケットに行ってみよう!


掲載日:2017/11/05 テーマ:ショッピング 行き先: デンマーク / コペンハーゲン

タグ: お土産 たのしい 節約


見て楽しい、買ってお得なスーパーマーケット

Irmaの店内の様子。スーパーで現地の人の生活を想像するのも楽しいですね。 Irmaの店内の様子。スーパーで現地の人の生活を想像するのも楽しいですね。

デンマークを旅行するならきっと一度は入ってみたくなるスーパーマーケット。 素敵なパッケージの商品を眺めて見るのも楽しいし、お手頃なデンマークのお土産探しにも活躍します。ディスカウント系のスーパーに行けば、コンビニの半額以下でドリンクやお菓子など購入することもできます。

今回は知っておいて損はないスーパーマーケット4チェーンをご紹介します。

イヤマ(Irma)

オリジナルグッズはキャンバストートバック、キッチンクロス、缶など。 オリジナルグッズはキャンバストートバック、キッチンクロス、缶など。

まず一番おすすめの高級スーパー「イヤマ」。北欧デザイン好きな方ならきっとときめくお店です。かわいいイヤマちゃんキャラクターのオリジナルグッズが日本でも人気。その他イヤマちゃんマークのついたプライベートブランドの食品もお土産にぴったりです。店内は落ち着いた雰囲気。ゆっくりお買い物できます。フランス、イタリアなどの輸入食品も豊富に取り扱っており、グルメなデンマーク人御用達です。小さめの店舗Irma Cityではコーヒーのテイクアウトもあり。

フーテックス(Foetex)

大型店はFisketorvet, FRB.C Shopping, Vesterbrogadeなどにあります。 大型店はFisketorvet, FRB.C Shopping, Vesterbrogadeなどにあります。

ショッピングモールや大通りに店舗を構える「フーテックス」は食品、衣料、生活雑貨、家電、おもちゃまで並ぶ大型スーパーです。お店の入り口にはベーカリーも。ランチやおやつにぴったりです。 デリコーナーにはフレスケスタイなどのデンマーク料理もあり。お会計は15アイテム以下を買うならセルフレジで。行列に並ばなくてもよいことはうれしいポイントです。市内には食品のみを扱うFoetex Foodという店舗もあります。
※店名Foetexのoeはoにスラッシュ(/)のデンマークの文字です。

ファクタ(fakta)

祝日も営業している店舗がありとても便利です。 祝日も営業している店舗がありとても便利です。

Coop系列のディスカウントスーパー「ファクタ」は、少しでも節約したい旅行者の強い味方。ほとんどの店舗が土日もオープン、夜22時まで開いています。赤のf印のロゴは通常店舗で雑貨も取り扱いあり、黄緑のロゴのFakta Qは小規模店舗で食品をメインに取り扱っています。日本の整然としたスーパーに比べるとバックヤードのような雰囲気があります。売っているものは同Coop系列のイヤマと同じでも価格は安いところがポイント。

ネトー(NETTO)

市庁舎横の店舗は24時間営業。市内の他店舗もだいたい22時ごろまで営業しています。 市庁舎横の店舗は24時間営業。市内の他店舗もだいたい22時ごろまで営業しています。

もう一つのディスカウントスーパー「ネトー」は黄色い背景に黒の犬のマークが目印。デンマーク企業ですが、ドイツ、ポーランド、スウェーデンにもあるので知ってる方も多いのでは。フーテックスと同じダンスクスーパーマーケットグループです。こちらも飾り気のない店内にディスカウント商品が並んでいます。安いスーパーといえばネトーといったイメージです。市内にお店も多いので飲み物やお菓子を買うのに活躍。見切り商品のワゴンにはジャンクな北欧の生活が見られるカオスな楽しさもあります。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/11/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索