page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
デンマーク・コペンハーゲン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

デンマーク建築センター(DAC)で遊ぼう、40mの滑り台とキッズシティ企画展!


Danish Architecture Centerとは?

対岸から。王立図書館の近くです。 対岸から。王立図書館の近くです。

デンマーク・アーキテクチャー・センター、略してDACは、デンマークの建築・デザイン・アーバンカルチャーを取り扱う団体です。デンマークの首都コペンハーゲン市内の運河沿いに2018年BLOXをオープンその中にDACが入っています。企画展、イベント、アート展示、講演など開催されている他、建築ガイドツアーなど行っています。

世界から注目を集めるデンマークの現代建築に興味のある方におすすめです。

今なら半額、Kids' Cityは10月まで延長

コロナウイルスの影響により今夏は施設のディスカウント中、今なら入場料が半額です。大人47.50dkk、子供は18歳以下無料、ユース26歳まで24dkkです。 コロナウイルスの影響により今夏は施設のディスカウント中、今なら入場料が半額です。大人47.50dkk、子供は18歳以下無料、ユース26歳まで24dkkです。

家族連れに人気のKids' City。逆さまの家、巨大な椅子、蛇行する自転車レーンなどを体験する楽しい企画展です。建築が人々の生活をより健康により楽しくする様子を学べます。走り回ったり、マインクラフトのリアルバージョンで遊んだり、ちょっとした屋内運動場のようです。幼稚園児から見るサイズの街も大人からみると新鮮!小さいときは何もかもが大きく見えていた記憶がよみがえります。

必見!常設の40m滑り台!

滑るためにカジュアルな服装で行くのがおすすめ。 滑るためにカジュアルな服装で行くのがおすすめ。

DACの外からも見える長くて高い滑り台。飾りではなく、本物です。作者のCarsten Holler氏は、テートモダンをはじめ世界中で滑り台を作っているアーティスト。エスカレーターよりも、エレベーターよりも早くて、楽しい滑り台で一気に降りていきましょう!安全のため身長110cm以上の制限があります。

入館しなくても遊べる外のプレイグラウンド

立地もデザインも都会の公園! 立地もデザインも都会の公園!

DACが入っているBLOXには、モダンなプレイグラウンドが併設されています。トランポリン、滑り台、ネットやアスレチック、バスケットボールコートなどがあり、観光の途中で寄るのにもちょうどいいサイズです。こちらは常設で、夏季10:00-22:00、冬季10:00-17:00の時間帯で利用できます。

詳細情報

館内カフェもおすすめです(要チケット) 館内カフェもおすすめです(要チケット)

Danish Architecture Center
Web:https://dac.dk
営業時間:月火水金土日10:00-18:00、木10:00-21:00
住所:Bryghuspladsen 10, 1473 Copenhagen, Denmark
アクセス:メトロM3,M4線Raadhuspladsen駅から徒歩10分。コペンハーゲン中央駅から徒歩約20分。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/08/31)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索