page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
エジプト・カイロ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

エジプトのパンは、実は種類がいっぱいで、美味しいのです!!


掲載日:2008/06/06 テーマ:グルメ 行き先: エジプト / カイロ

タグ: おいしい お土産 グルメ


エジプト人の主食、アエ―シは食べやすくて体にやさしい!

左のお皿にバラディ、シャーミー、シンが、右のお皿には、なすを煮たものとオムレツがはさんであります。道端で買うのはちょっと…という方は、METROなどの綺麗なスーパーでも袋入りで売っています 左のお皿にバラディ、シャーミー、シンが、右のお皿には、なすを煮たものとオムレツがはさんであります。道端で買うのはちょっと…という方は、METROなどの綺麗なスーパーでも袋入りで売っています

エジプトのパンの中で、一番のオススメは、「アエ―シ」です。ぺったんこで丸く、見た目も味もインドの「ナン」に似ています。ほんのり酸っぱく、あっさりとしていて、一昔前のなつかしい味がする素朴なパンです。ちぎってタヒーナというゴマペーストをただつけて食べるだけで、いくらでも食べられます! さらに真ん中が空洞になっているので、半分に切って、中にそら豆をつぶして丸めて揚げたコロッケのようなターメイヤや、そら豆を煮たフールなどを、よくはさんで食べています。アエ―シには、無漂白の全粉粒で作った茶色のバラディ、製白粉で作られた白いシャーミー、小型のフランスパンのようなフィーノなどがあります。歯ごたえがあって、中が空洞でふくらんでいる固めのパン、シン・ブレッドは、ローカロリーでダイエット用に食べられるそうです。これらは、保存料などの添加物が入っていません。

ローカル・パン屋の菓子パンは、安くて美味しい!

これ全部で約200円!一緒に売られているクッキーもなかなかおいしいです! これ全部で約200円!一緒に売られているクッキーもなかなかおいしいです!

路上でアエ―シ売りをよく見かけますが、それとは別に、店を構えたパン屋の菓子パンもお勧めです! 巨大プリッツのように細長く、ゴマをまぶしてある薄塩味のボソマート、車のハンドルのような形のスイミット、口に入れたとき一瞬日本の餡子か!?っと旅先で日本が恋しくなるような、なつめやしのあんが入ったパン、丸いパイ生地を油で焼いたような…ほんのり甘いファティールなどなど。地元の人は大量に買っていく人が多いですが、試しに食べたいから!っとお願いしたら、少量でもきっとにっこり買わせてくれることでしょう! 機会があったら是非お試しを!

エジプシャン御用達!軽食の代わりにもなるスナック菓子なパンたち

ベイクロールは無難なところで、チーズ味、個人的にはチリ&レモン味がお勧めです。モルトもチョコ入りだけでなく、キャラメル、クリームなど何種類か味があり、おいしいです ベイクロールは無難なところで、チーズ味、個人的にはチリ&レモン味がお勧めです。モルトもチョコ入りだけでなく、キャラメル、クリームなど何種類か味があり、おいしいです

スーパーのお菓子売り場や道端の売店に大抵おいてある、真空の袋入りの一見スナック菓子のようなパン。チョコクリーム入りのミニクロワッサンが、1袋に4〜6個入っている「Molto」(モルト)が、それです。中にいくつ入っているか開けてからのお楽しみ!?というのも、エジプトらしいアバウトさです。
もうひとつ、「Bake Rolls」(ベイクロール)という薄い輪切りにしたフランスパンのようなスナックがあります。カリカリした食感で、チーズ味、塩味、オリーブ味、チリ&レモン味、ケチャップ味など色々な種類の味があります。エジプト人のおじさんが軽食に2袋一気食いしていたのを以前見かけました。どちらも日持ちがするので、小腹がすいたときやレストランが近くにない砂漠や遺跡観光に行く時などに持って行くと重宝します

ヨーロピアン・テイストのパンをエジプトの高級ベーカリーで!

お勧めのパンたち。ミートローフのサンドイッチ、美味しいです!デニッシュもキッシュも1個でお腹いっぱいになってしまうので、友達と分けて食べると色々なパンが味わえます お勧めのパンたち。ミートローフのサンドイッチ、美味しいです!デニッシュもキッシュも1個でお腹いっぱいになってしまうので、友達と分けて食べると色々なパンが味わえます

エジプト料理やそれに必ず添えられているアエ―シに飽きて、日本やヨーロッパに売っているようなふわふわのパンが恋しくなることもあります。そんなときは、カイロ・マリオット・ホテル内にある高級ベーカリー「Marriot Bakery」で、どうぞ! ローストやスモークされた、ビーフ、七面鳥、子牛、サーモンやチキン、ミートローフ、牛タンまで! 自分で選んだものを柔らかいフランスパンにはさんで、サンドイッチにしてくれます。落ち着いた雰囲気のカフェスペースでスープやカフェと一緒にゆっくり食べてもいいし、テイクアウトしてホテルの部屋でも食べてもよし! ミートローフやハムだけでもテイクアウトも可能です。

【関連情報】

Marriot Bakeryには、パンやケーキだけでなく、ピラミッドやファラオのチョコレートや、エジプトの伝統菓子も置いてあって、お土産にも最適です! Marriot Bakeryには、パンやケーキだけでなく、ピラミッドやファラオのチョコレートや、エジプトの伝統菓子も置いてあって、お土産にも最適です!

■ Cairo Marriott Hotel&Omar Khayyam Casino(カイロ・マリオットホテル&カジノ)
住所:16 Saraya El Gegira Street,P.O.BOX 33 Zamalek Cairo,11211 Egypt
電話番号:20−2−2728−3000
URL:http://www.marriott.com/hotels/travel/caieg%20/
■Marriot Bakery:Cairo Marriott Hotel内「TORII」という日本食レストランの隣
■METRO(スーパーマーケット)
URL:http://www.metro-markets.com/storelocator.php

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/06/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索