イスラミック・カイロの一番お勧めのルート!ハンハリーリからムイッズ通りを歩く。

エジプト・カイロ・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

イスラミック・カイロの一番お勧めのルート!ハンハリーリからムイッズ通りを歩く。

掲載日:2011/02/24 テーマ:歴史 行き先: エジプト / カイロ ライター:すまーふはなこ

タグ: 建築 世界遺産 博物館



ABガイド:すまーふはなこ

【エジプトのABガイド】 すまーふはなこ
全ガイドを見る
主人の仕事の都合で、カナダ、マレーシアに次ぎ、現在エジプト在住。3人息子の母。漫画を描くのが趣味で、マレーシアの日本人向け情報誌に4コマ漫画を連載中。エジプト生活の漫画ブログも更新しています。

ハンハリーリ内のメインから近く、「スルタン・バルスバイのマドラサ」から歩いてすぐの、「スルタン・カラウーンのマドラサ」です。これにくっついた形でナセル、そしてバルクークのマドラサが建っています。 ハンハリーリ内のメインから近く、「スルタン・バルスバイのマドラサ」から歩いてすぐの、「スルタン・カラウーンのマドラサ」です。これにくっついた形でナセル、そしてバルクークのマドラサが建っています。

世界遺産のカイロを感じたいけど時間がない!方にお勧め

カイロの古い街並みが、実は世界遺産に登録されているのをご存じでしょうか?イスラム地区と呼ばれる、北はフトゥーフ門、ナセル門の周辺から、南はイブン・トゥルーン・モスクの周辺までのエリアが、そうなのです。そこには、7世紀にイスラム教が伝わって以降に建てられた、600以上もの古いイスラムの建物が今もなお残っています。広い範囲に渡るエリアなので一日ではとてもまわれません。しかもゴミゴミしていていて、道もわかりにくい場所も多く、中には治安の悪い所もあります。しかし、そのうちの、お土産屋が集まる市場「ハンハリーリ」にある「スルタン・バルクークのマドラサ」から、フトゥーフ門までのムイッズ通りは、観光客向けに道が舗装されており、案内図もあって歩きやすいです。あまり時間が取れないけれど、世界遺産のイスラミック・カイロにも触れて帰りたい!っという方に、ハンハリーリから歩いて行け、当時の基本的な建築様式が網羅できるお勧めのルートです。

 

この3つのマドラサの向かいにも魅力的な建物があります!「イスマル・パシャのサビル・ケッターブ」です。中に入ることはできませんが、是非お写真だけでも収めて下さい! この3つのマドラサの向かいにも魅力的な建物があります!「イスマル・パシャのサビル・ケッターブ」です。中に入ることはできませんが、是非お写真だけでも収めて下さい!

マムルーク朝時代の立派な「マドラサ」

ここには、マムルーク朝に建てられた、「マドラサ」がいくつか建っています。マドラサとは、イスラムの教えを学ぶ学校のことで、墓のある廟などが付属した複合施設にもなっています。中でも、並んで建っている3つのマドラサが立派です。そのうちの「スルタン・カラウーンのマドラサ」の廟は、ステンドグラスや細工の凝った装飾が施されていて、大きな墓が置いてあります。奥には当時の病院の跡がくずれたまま残っており、また病院跡へ行く、アーチ型の入口には、細かい模様が彫られていて、綺麗です。「スルタン・バルクークのマドラサ」には、青と金で装飾された素晴らしい天井が見られ、また、メッカの方向を表すくぼみであるミフラブと、その両側の4つのドアの周りの大理石が、黒と赤と白の幾何学模様にデザインされていて美しいです。また、2つのマドラサの真中に位置する、カラウーンの息子、ナセルのマドラサには、ナセルの母と息子の墓もあります。

 

フトゥーフ門の手前にある、ハキーム・モスクです。散歩中に突然行方不明になった、ファーティマ朝のカリフ、ハキームによって建てられました。14世紀に地震で崩壊し、その後廃墟となっていましたが、20世紀になり再建されたので、新しい感じです。 フトゥーフ門の手前にある、ハキーム・モスクです。散歩中に突然行方不明になった、ファーティマ朝のカリフ、ハキームによって建てられました。14世紀に地震で崩壊し、その後廃墟となっていましたが、20世紀になり再建されたので、新しい感じです。

エジプトの繊維の歴史を知る!テキスタイル博物館

イスマル・パシャのサビル・ケッターブの隣に新しくオープンした「テキスタイル博物館」があります。エジプトでは現在も、良質な木綿が有名ですが、古代から木綿だけでなく麻などの繊維の技術が高かったと言われています。その繊維による布製品が時代を追って展示されており、エジプトの歴史とともに語られています。1階には、ツタンカーメンの墓からでてきた洋服など、古代エジプト時代に使われていた衣類、埋葬時に使われた布製品、裁縫道具、赤ちゃん用の衣類、初期コプト時代のキリストや天使の刺繍や、コプト織りなどが飾られています。2階を上がると、花や鳥、動物などが独特にデザインされたコプト教のコプト織りなどの布製品の数々が見られます。さらに、イスラムの時代の、ファーティマ朝、マムルーク朝などの細かい時代に従って、刺繍や機織りなどで作られたタペストリーや衣類が展示されています。各時代のイスラム芸術の独自の特徴が垣間見られます。

 

バシュタク宮殿斜め、道路のど真ん中に建っている、「サヴィル・ケッターブ・アブドゥル・ラフマーン・ケトフダー」です。独特な雰囲気のある建物です。 バシュタク宮殿斜め、道路のど真ん中に建っている、「サヴィル・ケッターブ・アブドゥル・ラフマーン・ケトフダー」です。独特な雰囲気のある建物です。

エジプト独特の構造の建物「サビル・クッターブ」

テキスタイル博物館を出てさらに奥に行くと、こまごまとした装飾のある古い、細長い建物が通せんぼするように道の中心に建っています。これが、オスマン朝時代に建てられた「サビル・クッターブ・アブドゥル・ラフマーン・ケトフダー」です。1階は青いタイルが壁面に貼られていて、3階からは景色をながめることができます。サヴィル・クッターブとは、無料で公共の水を供給する場であり、かつ学校であるという2重の機能を持つ、19世紀頃に多く建てられたエジプトの独特の構造の建物です。他にもこの通り沿いに「サビル・クッターブ・ソリマン・アガ・シラフダール」があり、暗くてちょっと不気味ですが、地下に大きな貯水池があります。このあたりは、「マドラサ」「サビル・クッターブ」富豪の家、モスクなど代表的な建築物を見れるだけでなく、アンティークや真鍮のお店などのお土産屋も多く並んでいて、楽しめる場所なので、時間のある方には是非お勧めしたいです。

 

シラフダールのサビル・クッターブの手前を右に行くと、オスマン朝時代の富豪の家「スハイミ邸」があります。当時の建築様式や裕福な家庭の生活様式を見ることができます。写真は青いタイルの部屋で、係員に鍵を開けてもらって見学して下さい。 シラフダールのサビル・クッターブの手前を右に行くと、オスマン朝時代の富豪の家「スハイミ邸」があります。当時の建築様式や裕福な家庭の生活様式を見ることができます。写真は青いタイルの部屋で、係員に鍵を開けてもらって見学して下さい。

【関連情報】

■ハンハリーリの土産物屋が並ぶ、ムスキ通りを西に行くとムイッズ通りにぶつかります。その角にスルタン・バルスバイのマドラサがあり、そこから北に向かって歩き、終点はフトゥーフ門です。ただ歩くだけならば片道約15分。
■3つのマドラサ 「スルタン・ナセルのマドラサ」は、スルタン・バルクークのマドラサから入ります。9:00〜21:00
■テキスタイル博物館(Egyptian Textile Museum)20E£ 9:00〜16:30 写真撮影不可
■サヴィル・クッターブ・アブドゥル・ラフマーン・ケトフダー(Sabil-Kuttab Abd Al-Rahman Katkhuda) 9:00〜18:00
■サヴィル・クッターブ・ソリマン・アガ・シラフダール(Sabil-Kuttab Sulayman Aga al-Silahdar)10E£ 9:00〜18:00 
■スハイミ邸(House of Al-Suhaymi)30E£ 9:00〜17:00
■ハーキム・モスク(Al-Hakim Mosque) 8:00〜20:00 入場時間は管理人次第で変更されることもあるのでご注意下さい。なお入場料のない所も、心つけを払うのが望ましいです。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/02/24)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値カイロツアー


最安料金万円

合算 目安 7.80万円9.00万円
旅行代金: 7.208.40万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

カイロ ツアー

ターキッシュエアラインズで行く☆エジプト☆ピラミッド観光付きスペシャル

ホテル:ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●お手軽価格でエジプトへ●ピラミッド・スフィンクスの観光付

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.70万円13.20万円
旅行代金: 8.7013.20万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

カイロ ツアー

羽田深夜発 カタール航空利用☆エジプト・ピラミッド☆スーパーキャンペーン

ホテル:ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●お手軽価格でエジプトへ●5ツ星航空会社カタール航空を利用

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 9.20万円10.60万円
旅行代金: 8.6010.00万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
東京発

カイロ ツアー

便利なターキッシュエアラインズで行く!!☆ピラミッドと文明の十字路☆エジプト・トルコ2国周遊の旅

ホテル:ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)、グ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●エジプト・トルコ2国周遊のコース●ピラミッド・スフィンクスの半日観光付●カイロ・イスタンブールでたっぷりフリータイム

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 9.40万円9.90万円
旅行代金: 9.409.90万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

日程表を見る

・エジプトのハイライト、ギザのピラミッドとスフィンクスを観光・カイロ郊外のピラミッドも観光・数多くの貴重品が展示されている「考古学博物館」を観光・現地観光中は日本語ガイドがご案内・数々の賞を受賞し…

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店

合算 目安 9.40万円10.50万円
旅行代金: 9.4010.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

カイロ ツアー

人気のエミレーツ航空で行く<キャンペーン>☆ピラミッドと古代文明☆エジプト・スーパー・フリー

ホテル:ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

●お手頃価格のエジプト旅行●人気のエミレーツ航空利用、日本夜出発●各種アレンジ等もOK

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 9.50万円14.50万円
旅行代金: 9.5014.50万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

カイロ ツアー

【羽田発着/カタール航空利用】 ピラミッド目の前の立地 5ッ星『MENA HOUSE HOTEL』宿泊 -安心のホテルチェックインアシスタン…

ホテル:ザ・メナ・ハウス・オベロイ・ホテル&カジ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

◆◇ オススメポイント ◇◆■送迎付き■旅のプランはご自身でアレンジ可能■ピラミッドが目の前の5ツ星ホテル『MENA HOUSE HOTEL』指定MENA HOUSE HOTELは、ピラミッドに近…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事