価値ある遺物が飾られた、アーティスティックでモダンな「ルクソール博物館」

エジプト・ルクソール・美術館・博物館の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

価値ある遺物が飾られた、アーティスティックでモダンな「ルクソール博物館」

掲載日:2009/02/12 テーマ:美術館・博物館 行き先: エジプト / ルクソール ライター:すまーふはなこ

タグ: すごい! 博物館 歴史



ABガイド:すまーふはなこ

【エジプトのABガイド】 すまーふはなこ
全ガイドを見る
主人の仕事の都合で、カナダ、マレーシアに次ぎ、現在エジプト在住。3人息子の母。漫画を描くのが趣味で、マレーシアの日本人向け情報誌に4コマ漫画を連載中。エジプト生活の漫画ブログも更新しています。

ルクソール博物館の外観です ルクソール博物館の外観です

エジプトらしくない?現代的で見やすくキレイ!

1975年にオープンした、ルクソール博物館には、主にルクソール周辺で見つかった遺物が展示されています。建物は近代的で、館内はスロープが用いられ、展示物もまるで美術館のように芸術的に配置され工夫されています。その上、照明が効果的に使われており、特に彫刻の陰影が幻想的に映って、雰囲気があります。カイロの有名な考古学博物館に比べると、展示物の数は少ないですが、洗練された博物館で、その上貴重な遺物が多く、粒ぞろいといった感じです。

 

ルクソール神殿の「アメンホテプ3世の中庭」です。展示室の大きな彫像たちが、この地中に埋まっていたなんて驚きです! ルクソール神殿の「アメンホテプ3世の中庭」です。展示室の大きな彫像たちが、この地中に埋まっていたなんて驚きです!

ルクソール神殿の地中の隠し場から見つかった彫像

入口を入って右手の地下の展示室には、ルクソール神殿の「アメンホテプ3世の中庭」の土の中に隠されていた彫像が飾られています。アメンホテプ3世は、第18王朝を統治し、ツアーでは大抵訪れる「メムノンの巨像」の王です。そのアメンホテプ3世の像、女神像など1898年に発見された等身大の彫像24体の一部が、展示されています。土の中に埋められていたせいか、保存状態が大変よく、最近作られたかのように、つやつやしていてキレイです。等身大なので迫力があり、古代の遺物というだけでなく、美術品としても楽しめます。

 

カルナック神殿を聖なる池側から見たところです。写真左手が第7塔門の中庭のあった辺りで、そこでトトメス3世の像が発見されました カルナック神殿を聖なる池側から見たところです。写真左手が第7塔門の中庭のあった辺りで、そこでトトメス3世の像が発見されました

カルナック神殿やツタンカーメンの墓からの出土品も!

カルナック神殿にもたくさんの遺物が埋められていた隠し場がありますが、そこから発見されたトトメス3世の彫像も見どころのひとつです。黄金の牛の頭の像や、馬車や船など、ツタンカーメンの墓から出土したものも見ることができます。個室になって1体1体贅沢に飾られた、第18王朝の創始者と、ラムセス1世のミイラの2体もあります。そのラムセス1世のミイラは、150年前に売られ、その後アメリカの博物館にいたのが、2003年にエジプトに返還されたものです。

 

カイロにある、お土産屋の多く集まる市場ハン・ハリーリで見かけた、アクエンアテンの顔の像のお土産です。こんなようなお顔をしています〜♪ カイロにある、お土産屋の多く集まる市場ハン・ハリーリで見かけた、アクエンアテンの顔の像のお土産です。こんなようなお顔をしています〜♪

異端の王、アクエンアテンのコーナーは充実!

2階の一画に、アメンホテプ3世の息子、アクエンアテンの遺物がまとめて展示されています。アクエンアテンの顔は、ほおがこけて細長く、お馬さんに似ていてかなり特徴的です。それ故に彼の胸像と頭部像はインパクト大です。
そのほか、壁一面に飾られたレリーフがまた圧巻です! アクエンアテンの宗教改革の失敗により、カルナック神殿の中にあった彼のアテン神殿も破壊され、発見された時はバラバラになっていて、塔門の内部に埋め込まれていました。1つ1つブロックをパズルのように組み合わせて、その神殿の壁が復元されたものです。
ルクソール博物館に所蔵された遺物を、各々発見された神殿や墓と照らし合わせて見学すると、より興味深く楽しめます!

 

【関連情報】

■ルクソール博物館
ルクソール神殿から歩いて約30分、車で約5分
入場時間:9:00〜13:00 17:00〜22:00 年中無休
入場料:80E£(約1600円)※カメラとビデオの持ち込みは禁止。
ルクソール神殿のある川沿いの、コルニーシュ・エル・ニール通りにあります。夜遅くまでやっているので、夕方お散歩がてら通りを歩いて行くのもお勧めです! 入り口脇には、小さいミュージアムショップもありますが、開いてない場合もあります。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/02/12)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ルクソールツアー


最安料金万円

合算 目安 10.40万円13.40万円
旅行代金: 10.4013.40万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
東京発

ルクソール ツアー

カルナック神殿・ルクソール神殿・王家の谷☆古代エジプトの都・テーベ☆ルクソール★スペシャル

ホテル:エミリオ・ホテル・ルクソール(ルクソール…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●5日間でエジプト・ルクソールだけに行く!!●古代エジプトの都テーベが今のルクソール●1日観光つきで1日はフリータイム

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 11.50万円13.50万円
旅行代金: 11.5013.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ルクソール ツアー

5ツ星航空会社利用&豪華列車の旅☆エジプト ルクソール&ピラミッド

ホテル:ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)、エ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●6日間の日程でピラミッドやルクソールを旅する●5ツ星航空会社カタール航空利用●旅情あふれる豪華ナイル特急にも乗車

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 12.10万円14.10万円
旅行代金: 12.1014.10万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

ルクソール ツアー

羽田発着・カタール航空利用・エジプト☆エジプト国内線も利用でラクラク移動!!☆ルクソール・ピラミッド・カイロ

ホテル:エミリオ・ホテル・ルクソール(ルクソール…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●手軽な日程でルクソール・カイロ・ピラミッドを周遊●国内線利用でエジプト内もラクラク移動!!●アレンジも自由自在

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 12.20万円14.20万円
旅行代金: 12.2014.20万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ルクソール ツアー

エジプト☆異文化体験☆ホームステイ&日本語学校訪問☆ロマンあふれるルクソール遺跡観光付き

ホテル:カルナック・ホテル(ルクソール)、ホーム…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●エジプト人宅でホームステイ体験●ホームステイ&日本語学校訪問で友達作りも●古代都市テーベの遺跡を観光

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 12.90万円
旅行代金: 12.90万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
東京発

ルクソール ツアー

●添乗員同行● エジプト3都市周遊 6日間 〜ルクソールでは神殿やツタンカーメンの墓にも入場〜

ホテル:カイロAクラス (ギザ)、ルクソールA…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

★ピラミッドでは1日300名限定のクフ王ピラミッドへ入場!人気の考古学博物館でツタンカーメンの黄金マスクを堪能!★ルクソールの王家の谷ではツタンカーメンの墓へも特別入場!(注2)、太陽の船博物館や…

旅行会社/ブランド:エイチ・アイ・エス

合算 目安 12.90万円14.90万円
旅行代金: 12.9014.90万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ルクソール ツアー

ルクソール・ピラミッド・カイロ☆エジプト内空路利用でラクラク移動☆エジプト<スーパーキャンペーン>

ホテル:エミリオ・ホテル・ルクソール(ルクソール…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●手軽な日程でルクソール・カイロ・ピラミッドを周遊●国内線利用でエジプト内もラクラク移動●アレンジも自由自在

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事