page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

エジプト・ルクソール・マラソンの現地ガイド記事

RSS

海外現地発ガイド通信

古代エジプトの世界遺産を駆け抜ける贅沢なマラソン!「エジプト国際マラソン」

掲載日:2009/11/27 テーマ:マラソン 行き先: エジプト / ルクソール ライター:すまーふはなこ

タグ: スポーツイベント ハラハラドキドキ マラソン



ABガイド:すまーふはなこ

【エジプトのABガイド】 すまーふはなこ
全ガイドを見る
主人の仕事の都合で、カナダ、マレーシアに次ぎ、現在エジプト在住。3人息子の母。漫画を描くのが趣味で、マレーシアの日本人向け情報誌に4コマ漫画を連載中。エジプト生活の漫画ブログも更新しています。

有名なエジプトの選手も走る大きな大会です。 有名なエジプトの選手も走る大きな大会です。

普通の観光ともマラソンとも一味違う貴重な体験

古代エジプトの遺跡が集まるルクソールで、毎年冬に行われているマラソン大会、「エジプト国際マラソン」の第17回が、2010年2月12日に行われます。4000年前の古代エジプトの遺跡の横を走るという世界でも前代未聞のマラソン大会です。国際ロードレース連盟(AIMS)公認の世界マラソンなので、もしも世界新記録をだしたら、そのタイムは公式記録となります!年々日本からの参加者も増え、ただの観光だけとは一味違った目的のある旅であり、人気が上昇中です。

 

ラメセウムの横を走るマラソン走者たちの姿。 ラメセウムの横を走るマラソン走者たちの姿。

ハトシェプスト葬祭殿から始まり終わる

男装の女王のハトシェプストの壮大な葬祭殿の前が集合場所で、そこがスタート地点でありゴール地点となります。ハトシェプスト葬祭殿は建物の一部となっている岩山の断崖絶壁が背景となっていて、その裏側には王家の谷があります。朝7時のスタートなので、その岩山が朝もやにおおわれた幻想的な景色が見られ、普段以上に古代エジプトの荘厳な雰囲気が感じられます。スタート後は、ラムセス2世の葬祭殿であるラメセウムや開発中のトトメス3世の葬祭殿、メムノンの巨像などの遺跡の横を走り抜けます。そして自分の足で走りながら、ゴールであるハトシェプスト葬祭殿に徐々に近づいていくのは、かなり感動的です。

 

終わった直後にハトシェプスト葬祭殿で、表彰式が行われ、受賞者へのメダルの授与があります。この表彰台、ずっと置いてあるので、記念撮影にももってこいです! 終わった直後にハトシェプスト葬祭殿で、表彰式が行われ、受賞者へのメダルの授与があります。この表彰台、ずっと置いてあるので、記念撮影にももってこいです!

走行距離は自分に合ったものを!

エントリー種目は、42.195のフルマラソン、その半分の距離のハーフマラソン、12Kmラン、12kmウォーキング、5のキッドラン(子どものみ)が選べます。ルートは1周が12となっており、フルマラソンの場合はそこを4周、ハーフは2周走ることになっています。夏は大変暑いルクソールですが、2月頃は気温も20度〜25度位となり、走るのに最適な気候となっています。所々給水所があり、お水とバナナが置いてあるので、水分補給もできます。地元エジプト人の応援も多く、ちょっとうざったいくらいですが、気さくな彼らと触れ合えるという点でも、めったにできない貴重な体験です。

 

前回のパピルスの完走記録証とメダルです。今年はまたデザインが変わるかもしれません。 前回のパピルスの完走記録証とメダルです。今年はまたデザインが変わるかもしれません。

もれなくパピルスの完走記録証とメダルがもらえる

ウォーキング以外の完走した人全員に、エジプトならではのパピルスの完走記録証とメダルがもらえます。夜にはさらに表彰式とパーティがあり、賞に入った人はトロフィーと副賞ももらえます。世界遺産の遺跡の中をマラソンするというなかなかできない体験と、走ったあとのすがすがしさや感動、達成感も味わえ、普通の旅行とは違う、忘れられない思い出となることでしょう。

 

夜のパーティでの表彰式のたてとトロフィー。 夜のパーティでの表彰式のたてとトロフィー。

【関連情報】

■申し込み Elegant Voyage http://www.elegantvoyage.com/nile.asp hodaele@pop.thewayout.net(日本語可:担当土山さん)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/11/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ルクソールツアー


最安料金万円

合算 16.30万円16.80万円
旅行代金: 16.3016.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ルクソール ツアー

【成田発】★古代遺跡の宝庫エジプト ルクソール&カイロ・ギザ地区を自由に散策★ フリー5日間 毎朝食&空港往復送迎付き<別途、各種オプショナ…

ホテル:ピラミッド・パーク・リゾート・カイロ(カ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

・ワールドエアラインアワード2016年1位 エミレーツ航空で行く・古代遺跡の宝庫エジプト2大人気エリア ルクソール&カイロを自由に散策・毎朝食&空港送迎付き■お勧めオプショナルツアー(ルクソール発…

旅行会社/ブランド:株式会社エイ・ティ・エス

合算 目安 16.45万円18.45万円
旅行代金: 13.0015.00万円
燃油目安: 3.45万円
6日間
成田発

ルクソール ツアー

スターアライアンス ターキッシュエアラインズ利用☆豪華列車の旅・エジプト ルクソール&ピラミッド

ホテル:ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)、エ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●6日間の日程でピラミッドやルクソールを旅する●ピラミッド・スフィンクス観光は日本語でご案内●世界遺産のカイロ旧市街観光は日本語でご案内●ルクソールの遺跡観光付●安心の往復全送迎付●日本夜出発便利…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 17.95万円19.95万円
旅行代金: 14.7016.70万円
燃油目安: 3.25万円
8日間
成田発

ルクソール ツアー

豪華ナイル特急で巡るエジプト・ハイライト☆ピラミッド&ルクソール遺跡探訪☆カイロ市内観光も付いた充実の8日間

ホテル:アラカン・ピラミッズ・ホテル(カイロ)、…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●ルクソール遺跡やピラミッドなど遺跡を満喫●ピラミッド・スフィンクス観光は日本語でご案内●世界遺産のカイロ旧市街観光は日本語でご案内●旅情あふれる豪華ナイル特急に乗車●カイロ、ルクソールでフリータ…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 18.25万円20.25万円
旅行代金: 14.6016.60万円
燃油目安: 3.65万円
6日間
成田発

ルクソール ツアー

スターアライアンス ターキッシュエアラインズ利用・エジプト☆エジプト国内線も利用でラクラク移動!!☆ルクソール・ピラミッド・カイロ

ホテル:エミリオ・ホテル・ルクソール(ルクソール…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●手軽な日程でルクソール・カイロ・ピラミッドを周遊●国内線利用でエジプト内もラクラク移動!!●アレンジも自由自在●ピラミッド・スフィンクス観光は日本語でご案内●クフ王のピラミッド入場アレンジも可能…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 18.90万円21.00万円
旅行代金: 16.8018.90万円
燃油目安: 2.10万円
8日間
成田発

ルクソール ツアー

最優秀エアライン賞のエティハド航空利用☆ルクソール・ピラミッド・遺跡探訪と☆豪華ナイル特急とエジプト周遊の旅

ホテル:アラカン・ピラミッズ・ホテル(カイロ)、…
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

●ルクソール遺跡やピラミッドなど遺跡を満喫●旅情あふれる豪華ナイル特急に乗車●カイロ、ルクソールでフリータイムも充実●別料金でクフ王のピラミッド入場アレンジも可能●ルクソールの遺跡観光付●世界のベ…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 19.50万円21.60万円
旅行代金: 17.4019.50万円
燃油目安: 2.10万円
8日間
成田発

ルクソール ツアー

私だけのエジプト・トクベツ体験☆家庭訪問・料理レッスン・スーク(市場)散策☆ナイル特急&ルクソール・ピラミッドの旅

ホテル:アラカン・ピラミッズ・ホテル(カイロ)、…
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

●エジプト人の家庭を訪問し、家庭料理レッスン体験●スーク(市場)散策、バザール探訪●ルクソール・ピラミッドなど3大世界遺産も

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事