page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ヘルシンキショッピング・お土産ガイド

ヘルシンキのショッピング情報

ヘルシンキには人気の北欧雑貨のショップがすべて集まっており、北欧雑貨マニアにはたまらない町だ。エスプラナーディ公園を挟んで平行に延びるポホヨイスエスプラナーディ通りとエテラエスプラナーディ通りは、高級または有名店が並ぶ最大のショッピングエリア。公園の南に広がるエリアにはフィンランドデザインを集めたデザイン博物館があり、アンティークショップや北欧デザインの家具の店が点在する。特産品、民芸品はマーケット広場の露店で手に入れよう。(2015年編集部調べ)


ヘルシンキの特産品・ブランド

ヘルシンキでは、フィンランドデザインの各ブランドのショッピングが楽しめる。イッタラのガラス製品、陶磁器で有名なアラビアのムーミン柄のマグカップ、マリメッコのテキスタイルと雑貨、ハックマンのキッチンウェアなど。ファッションブランドではイヴァナ・ヘルシンキのアイテムが人気で、どれも日本より安く手に入れることができるため、お土産にもぴったり。先住民族サーメ人が作るククサというシラカバのカップや、トナカイの皮の雑貨などはマーケット広場の露店で見つかる。

ヘルシンキの市場・免税店・お買い物スポット

アレクサンテリン通りとエスプラナーディ通り一帯に、デパートやショップが集中している。北欧デザインの店はエテラエスプラナーディ通りの南のエリアに多い。センスのいいお土産ならミュージアムショップもおすすめだ。キアズマ(現代美術館)、デザイン博物館、アテネウム美術館にはユニークなオリジナルグッズが多く、お土産にぴったり。郵便博物館ではムーミンの切手やマリメッコの郵便パックが手に入るし、アラビア博物館はアラビアの陶器のアウトレットが入っていて見逃せない。フィンランドの特産品や民芸品は、ハカニエミ屋内市場の2階やマーケット市場の露店で探してみよう。


現地ガイド発!ヘルシンキのショッピング・お土産最新情報

2018/01/14 ショッピング

憧れのフィニッシュデザインを、ヘルシンキ「デザイン・ディストリクト(デザイン地区)」で探す

ヘルシンキ旅行イメージ-ファーと革製品専門のお店「オナール」 ファーと革製品専門のお店「オナール」

世界のいろんな大都市を歩いていると、「日本にもあるファストファッションや有名店ばっかりじゃん!」と悲しくなることはありませんか? ところがヘルシンキの街歩きは違います。たとえば、インテリアショップのショーウインドーは、見たことのないアート作品のようなディスプレイばかり。とくに南ヘルシンキの「デザイン・ディストリクト」と呼ばれるエリアは別格です。もとは2005年に地元のデザインシーンを向上させるためのプロジェクトとしてプランされ、多くの気鋭クリエイター達が集まって思い思いの店をオープンさせた場所なのです。ブティックやヴィンテージの店、インテリア、キッチン用品、ジュエリー、お菓子の店、小ギャラリー…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ヘルシンキショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるヘルシンキの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ヘルシンキのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!