ケミグルメ・料理ガイド

ケミグルメガイド

ケミのグルメ・伝統料理

フィリピンの伝統料理はココナッツや魚醤を使い、味はあっさりめで意外と辛くないのが特徴。肉の甘辛煮「アドボ」やピーナッツソースのシチューのカレカレなど日本人の口にも合う。国民的調味料ともいえるのがバナナケチャップ。地元の食事には欠かせない一品で、見た目はトマトケチャップと同じだが味はとにかく甘い。チャンスがあればぜひ味わってみたいのが子豚の丸焼きのレチョンバボイ。ちょっと変わったグルメならバロット。これは孵化する直前のアヒルの卵。少々グロテスクだが、精力が付くということで好んで食べられている。(2015年編集部調べ)


ケミの水・お酒

水道水は問題なく飲むことができるが、硬水なのでお腹が心配な人はミネラルウォーターを購入するといい。お酒はウォッカがよく飲まれ、一番有名なのは「白いトナカイのミルク」と呼ばれるフィンランディアとコスケンコルバウォッカ。フィンランドの地ビールはカルフとラッピンクルタの2銘柄がある。ケミでのおすすめはルミリンナのアイスバーだ。氷のクスカ(サーメ人のカップ)でカクテルがサーブされる。ホットチョコレートやワインもオーダーできるので、すべてが氷でできたバーでの一杯をを是非体験してほしい。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ケミグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるケミの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ケミのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!