観光スポット「セザンヌのアトリエとグラネ美術館」の旅行情報

観光スポット「セザンヌのアトリエとグラネ美術館」の旅行情報

セザンヌのアトリエとグラネ美術館

名称:セザンヌのアトリエとグラネ美術館(フランス/エクスアンプロヴァンス
ジャンル:観光スポット

かつてプロバンス伯爵領の都として栄えたエクサンプロバンスは、現代絵画の父と呼ばれる印象派画家ポール・セザンヌが生まれ、こよなく愛した街。市内外には彼の生家やしばしば作品のテーマとなったサント・ビクトワール山などセザンヌゆかりのポイントが数多い。1902年に彼自身が設計したアトリエは彼が最後まで制作を続けた場所で、いまは遺品が公開されている。また、市の中心部にあるグラネ美術館では19世紀の風景画家グラネの作品のほかにセザンヌの作品を数多く所蔵している。

ここに行くツアーを探す

エクスアンプロヴァンス旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

セザンヌのアトリエとグラネ美術館への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。