アルビ旅行・アルビ観光徹底ガイド

アルビ旅行・アルビ観光徹底ガイド

アルビ旅行・観光の見どころ・観光情報

フランス南西部のミディ・ピレネー地方にある川沿いの美しい町、アルビ。ここはムーラン・ルージュなどのポスターで知られる、画家ロートレックの生まれ故郷でもある。ゴシック様式が見事なサント・セシル大聖堂を中心に、旧市街の中世建築や木組みの民家などの街並みの美しさが評価され、2010年に「アルビの司教都市」として世界遺産に登録された。ロートレックの作品や遺品は、トゥールーズ・ロートレック美術館で堪能できる。(2016年9月編集部調べ)

アルビへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/05/28現在) フライト時間 現地との時差
フランス語 EUR 1 EUR = 124.5148 JPY 約14.0時間 約-8時間

アルビの人気問合せ情報

アルビの最安値カレンダー

アルビ旅行・観光の選び方

フランスでも人気が高まっている世界遺産の町。南西フランスの都市を周遊するツアーで

アルビ1都市滞在のツアーはなく、周遊ツアーが中心になっている。トゥールーズやボルドーのほか、南西フランスの都市を周遊するプランが人気で、ツアー期間は8日間が目安。まずは旧市街の散策を楽しみ、ロートレックゆかりの名所を観光するのがおすすめだ。近年は世界遺産に登録されたことで、フランス国内でも人気が高まっている。ミディ・ピレネー地方はフォアグラが名産。町のレストランで、地元ワインと共に味わってみよう。(2016年9月編集部調べ)


アルビのグルメ・伝統料理

アルビを擁するミディ・ピレネー地方は、フォアグラ、トリュフやブルーチーズの代名詞のロックフォールチーズなどが特産品だ。旅の食事はグルメにとっても満足できるものばかりだろう。代表的な郷土料理といえば、羊や豚、鴨などの肉をインゲン豆と一緒に煮込んだ料理のカスレ。また鴨料理も名物なので是非試してみたい。「鴨のコンフィ」はレストランのメニューでも定番。鶏肉よりもしっかりと引き締まった肉質で、適度な脂に旨味が詰まっていて美味。(2015年編集部調べ)

アルビのショッピング情報

アルビは「バラ色の街」と呼ばれる美しい町。たくさんの観光客がこの小さな町を訪れている。大型のショッピングモールや有名ブランド店などはないが、この地域の特産品を売るブティックや土産物屋の数は多い。名産はフランスが誇る世界でも最高級のブランデー「アルマニャック」と、スミレの加工品。また、フランス画家ロートレックの故郷でもあり、ロートレック関連の書籍や絵はがき、グッズなども人気のお土産となっている。(2015年編集部調べ)

アルビの気温・降水量ベストシーズン情報

ベストシーズンは春から秋、一年を通じて温暖な気候だが、朝晩は冷え込むこともある。夏は陽射しが強いので帽子やサングラスがあるといい。服装は同時期の東京と一緒でOKだが、夏でも上着を一枚多めに持つと安心。(2015年編集部調べ)

アルビの人気ツアー

アルビ旅行・アルビ観光徹底ガイド

4件ヒットしました (3旅行会社 21.54〜47.40万円)
  • 1|
人気度

合算燃
目安
21.54
22.54

旅行代金: 19.80〜 20.80

燃油目安燃: 1.74

8日間

大阪発

ホテル:
ホテル・デ・トロワ・クーロンヌ、アルカデ・ホテル、メルキュール・アルビ…
航空会社:
KLMオランダ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ

人気度

合算燃
目安
21.54
22.54

旅行代金: 19.80〜 20.80

燃油目安燃: 1.74

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・デ・トロワ・クーロンヌ、アルカデ・ホテル、メルキュール・アルビ…
航空会社:
KLMオランダ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

人気度

合算燃 46.99

旅行代金: 46.99

燃油燃:旅行代金に含まれています

9日間

成田発

ホテル:
ホテル・デ・トロワ・クーロンヌ、メルキュール・アルビ・バスティード、ホ…
航空会社:
エールフランス航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: ルックJTB

人気度

合算燃 47.40

旅行代金: 47.40

燃油燃:旅行代金に含まれています

9日間

関空発

ホテル:
ホテル・デ・トロワ・クーロンヌ、メルキュール・アルビ・バスティード、ホ…
航空会社:
エールフランス航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: ルックJTB

4件ヒットしました (3旅行会社 21.54〜47.40万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top