アヴィニヨングルメ・料理ガイド

アヴィニヨングルメガイド

アヴィニヨンのグルメ・伝統料理

アビニョンの食事は目的に合わせ、星付きの一流レストランから気軽なビストロまでさまざまな店から選ぶことができる。アビニョンのあるプロヴァンス地方の郷土料理といえば、ピーマン、ナス、トマト、ズッキーニなどの夏野菜にニンニクを加え、大量のオリーブ油で炒めてからじっくり蒸し煮したラタトゥイユ。牛肉を赤ワインで煮込んだドーブ・ドゥ・ブフなどが定番。プロヴァンスの食事にはロゼワインの相性が良いと言われているので、グルメならぜひ試してみよう。(2015年編集部調べ)


アヴィニヨンのレストラン・屋台

レストランやカフェは時計台広場の両脇に集まっており、人々の憩いの場所にもなっている。サンドイッチなどを売るスタンドもあるので、観光の合間に休憩を取る場合にもおすすめ。フランスのレストランは昼食、夕食の時間帯しか開けていないことが多いが、カフェやブラッスリーでは一日中サンドイッチ、オムレツ、サラダなどの軽食が食べられ、旅行者にとっては強い味方だ。カフェもブラッスリーも、カウンターで立って飲むのと、椅子に座って飲むのでは料金が違うので注意。

アヴィニヨンの水・お酒

フランスの水道水は基本的に飲料や料理に使っても問題はないが、石灰分がかなり強くお腹が緩くなることもある。念のため旅の間はミネラルウォーターを飲むほうがいいだろう。水やドリンク類はキオスクでも買えるが、スーパーの方が全体的に割安。ワインやビールなどのアルコール類はレストランやカフェで飲むことができる。またこの南仏の名産でもある酒パスティスは、アニスの香りが効いて個性的。お土産にしても喜ばれるだろう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アヴィニヨングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアヴィニヨンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
アヴィニヨンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!