カオールグルメ・料理ガイド

カオールグルメガイド

カオールのグルメ・伝統料理

ボルドーとトゥールーズのちょうど中間地点にあるカオール。サンティアゴ・デ・コンポステーラに向かう巡礼路の通過点として多くの人が訪れる地であり、食事をする場所には困らない。この町を有名にしているのがヴァン・ノアール(黒いワイン)と呼ばれるカオールワイン。グルメなら一度は味わってほしい。また、お酒に合う様々な郷土料理もあり、ボリュームたっぷりのカスレは定番メニュー。その他、脂ののったフォアグラを使った料理もおすすめだ。(2015年編集部調べ)


カオールのレストラン・屋台

ロット川沿いに広がるカオールは大きな町ではないが、巡礼者も多く訪れることから、レストランやカフェの数は少なくない。食事に便利なのが、カフェで注文できる日替わり定食(プラ・ド・ジュール)。たいていの店の前にはその日のメニューが看板に書き出されており、メインと野菜などの付け合わせが盛られた一皿で、値段もお手頃になっている。定番の郷土料理からフランスのおふくろの味まで、はずれが無いのもうれしい。もっと簡単にすませたいときは、スープやサラダを注文してもパンが付いてくるので、それだけで立派な食事になる。

カオールの水・お酒

水道水は基本的に飲料や料理にも使える。しかし石灰分がかなり強く、人によってはお腹が緩くなることも。キオスクや商店で購入できるミネラルウォーターを飲むのがベターだ。炭酸ガス入りとガス無しのものがあるので、購入する時に気をつけよう。ワインやビールなどのアルコール類はレストランだけでなく、カフェでも飲むことができる。名産のカオールワインは町中の土産物店や専門店で購入可能。年齢確認などをされることは特にない。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


カオールグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるカオールの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
カオールのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!