シャンティイ旅行・シャンティイ観光徹底ガイド

シャンティイ旅行・シャンティイ観光徹底ガイド

シャンティイ旅行・観光の見どころ・観光情報

シャンティイは、パリから列車でわずか30分ほどで行くことができるイル・ド・フランスの町。パリから小旅行気分で日帰りできる、おすすめの場所だ。観光のメインは「小ベルサイユ」とも言われるシャンティイ城。ルネサンス様式の美しい城内には、コンデ美術館やベルサイユの庭園を手がけたル・ノートルによる広大な庭園もあり、見ごたえ十分の観光名所だ。他にも日本でも有名なシャンティイ競馬場や、すぐ近くにある馬の博物館も観光スポットになっている。(2016年9月編集部調べ)

シャンティイへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/07/27現在) フライト時間 現地との時差
フランス語 EUR 1 EUR = 130.4097 JPY 約12.5時間 約-8時間

シャンティイの人気問合せ情報

シャンティイの最安値カレンダー

シャンティイ旅行・観光の選び方

パリから気軽に出かけられる日帰り観光の定番の町。森の中にたたずむ城が美しい

シャンティイへは、パリからの日帰り旅行で訪れるのが一般的。パリに滞在するフリープランのツアーなら、ツアー期間が4日間のものからある。パリ北駅から列車で30分ほどの距離なので、個人でも行くことができるが、駅からシャンティイ城への移動や食事が心配なら、オプショナルツアーなどを利用するのがいいだろう。食事のデザートにはシャンティイが生んだ名物「クリーム・シャンティイ」を注文することをお忘れなく。(2016年9月編集部調べ)


シャンティイのグルメ・伝統料理

この町の名物と言えば、その名も「クリームシャンティイ」。フランス語ではクレーム・ド・シャンティイと呼ばれ、いわゆるホイップクリームのこと。シャンティイ城の腕利き宮廷料理人であったフランソワ・ヴァテールが発明し、当時のグルメ達を驚かせたという言われがある。その発祥の地だけあり、レストランやカフェではシャンティイクリームを使ったデザートを出す店も多い。シャンティイの郷土料理は特にないが、駅周辺やシャンティイ城内、コンデ美術館併設のレストランやカフェで食事をとることができる。(2015年編集部調べ)

シャンティイのショッピング情報

シャンティイには大きなショッピングモールやデパートなどはないので、ショッピングやお土産を探す場合は、駅周辺にあるお土産店や観光施設に併設しているショップなどで買うことになる。本格的なショッピングを楽しみたいなら、パリまで行く方が選択肢も多くおすすめだ。地元のお土産屋物展には、絵はがきなど定番のお土産品からシャンティイならではの馬グッズやクリームシャンティイにちなんだ泡立て器を模したグッズなどが充実している。(2015年編集部調べ)

シャンティイの気温・降水量ベストシーズン情報

ベストシーズンは春から秋。この時期は天気も安定して庭園の緑も美しい。日も長いので観光にぴったりだ。服装は同時期の東京とほぼ同じでいいが、朝晩は冷え込むこともあるのでしっかりとした上着があると安心。(2015年編集部調べ)

シャンティイのオススメツアー

シャンティイ旅行・シャンティイ観光徹底ガイド

2件ヒットしました (1旅行会社 45.28〜53.28万円)
  • 1|

合算燃 53.28

旅行代金: 53.28

燃油燃:旅行代金に含まれています

6日間

名古屋発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
大韓航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: 名古屋メディア海外旅行

合算燃 45.28

旅行代金: 45.28

燃油燃:旅行代金に含まれています

6日間

名古屋発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
大韓航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: 名古屋メディア海外旅行

2件ヒットしました (1旅行会社 45.28〜53.28万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook