page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

シャルトルグルメガイド

シャルトルのグルメ・伝統料理

名物が豊富なシャルトル。なかでも世界無形遺産「パテ・ド・シャルトル」は必食グルメだ。18世紀生まれの逸品は、ジビエの肉のパテをパイで包んだもので、デリでも買える。「プール・オ・ポ」という丸鶏と野菜のポトフは、温まるので寒い時期におすすめ。食事に欠かせないパンは、レトロドールという伝統的な無添加バゲットをどうぞ。お菓子では日本でも人気のマカロンや、19世紀末の露仏同盟締結の頃に誕生した「メンチニコフ」。プラリネとチョコレートをスイスメレンゲでくるんだ真っ白なお菓子はお土産にも最適だ。(2015年編集部調べ)


シャルトルのレストラン・屋台

年間13万人の観光客が訪れるというシャルトルには、フレンチ、イタリアン、アジア料理など国際的なレストラン、ブラッスリー、クレープリーなどがある。ノートルダム大聖堂がある旧市街を歩けば、多くの店が見つかるだろう。グルメな郷土料理を楽しむなら「Le George」へ。ノートルダム大聖堂近くにあるビストロ「Le Pichet 3」では、ウール・エ・ロワール県産の食材を使った料理を気軽に味わえる。ビラル広場で水曜と土曜の朝に開催されるマルシェにも県の特産品が集まるので、ぜひ足を運んでみよう。

シャルトルの水・お酒

水道水は飲用できるが、ミネラルウォーターをスーパーなどで購入したほうがいいだろう。日本と同じタイプの軟水、硬水、炭酸ガス入り、ガスなしなど種類がいろいろあるので、表示をよく見て選ぶこと。酒類は、スーパーや酒屋、ワインカーブで買える。おすすめは、シャルトルのロゼワイン。地ビール「Eurelienne」や、ラ・ビーチェの水とアルトネのテンサイ糖を使った、19世紀の復刻版レモネード「La Beauceronne」、ご当地コーラ「Beauce Cola」もぜひお試しを。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


シャルトルグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるシャルトルの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
シャルトルのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!