世界遺産「ヴェズレーの教会と丘(ヴェズレー)」の詳細情報

フランスの世界遺産・名所ガイド

Vezelay Church and Hill

ヴェズレーの教会と丘

名称:ヴェズレーの教会と丘(フランス
英語名称:Vezelay Church and Hill
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1979年

聖女「マグダラのマリア」を祀る聖堂

東西の長さ約120m、身廊は長さ64m、幅12m、高さ18m。12世紀、ブルゴーニュ地方のヴェズレーに建造されたサント・マドレーヌ教会は、1979年に世界遺産登録された。この教会の歴史的意義は、9世紀にマグダラのマリアを祀るべく創建された修道院が前身であること。18世紀のフランス革命で荒廃したが、ヴィオレ・ル・デュクによって再建された。教会には現在、ロマネスク彫刻の傑作とされる身廊、その円柱にある動植物を模した彫刻、柱頭彫刻の「神秘の粉ひき」、身廊入り口のタンパンに彫られた「使途に使命を与えるキリスト」などが残る。また、サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路に組み込まれたことも、歴史的価値を高めた一因だ。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!フランスの世界遺産最新情報

2017/04/08 世界遺産

ゴッホも愛した南フランスの古都、世界遺産のローマ遺跡が眠るアルル(後編)

フランス旅行イメージ-ゴッホの絵画「夜のカフェテラス」のモデルとなったお店 ゴッホの絵画「夜のカフェテラス」のモデルとなったお店

(前編からの続き)アルル時代のゴッホの作品は黄色の使い方に特色があるとしばしば言われます。代表作の「ひまわり」はもちろんですが、「黄色い家」や「夜のカフェ」などを見ても、かなり大胆に黄色を使っていることがわかりますね。実際に、夏の晴れた日にアルルを散策していると、ゴッホが表現しようとした「黄色のイメージ」をそこはかとなく共有できるのではないかと思います。「アルルの跳ね橋」や「黄色い家」など、ゴッホがモデルとしたところの多くは残念ながら現存していませんが、残っている貴重な例が「夜のカフェテラス」で描いたお店です。前編でご紹介したローマ遺跡のフォルム(広場)の一角にあり、店の前の掲示では丁寧にも店…続きを見る



「ヴェズレー」を含むツアー一覧


最安料金万円

合算 目安 19.70万円20.30万円
旅行代金: 19.3019.90万円
燃油目安: 0.40万円
8日間
東京発

フランス ツアー

ワインの故郷・ブルゴーニュ地方を☆貸切専用車で日本人ソムリエが2日間ご案内☆サンチアゴ巡礼の聖地・ヴェズレーにも滞在

ホテル:ティモテル・オペラ・マドレーヌ(パリ)、…
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

...ーロッパ フランス パリ ボーヌ ヴェズレー 8日間 東京発 ファイブスター......案内☆サンチアゴ巡礼の聖地・ヴェズレーにも滞在 B&B 鉄道の旅 世界遺産 ...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 19.70万円20.00万円
旅行代金: 18.6018.90万円
燃油目安: 1.10万円
8日間
東京発

フランス ツアー

聖なる丘・世界遺産の中世の町ヴェズレーと☆黄金の丘・ブドウ畑とワイナリー巡り☆専用車か日本語でご案内ブルゴーニュの旅

ホテル:メルキュール・ボーヌ・サントル(ボーヌ)…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

... 聖なる丘・世界遺産の中世の町ヴェズレーと☆黄金の丘・ブドウ畑とワイ......たプチホテル】滞在が楽しみ ●ヴェズレーフォントネーは専用車でご案内...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


フランスの世界遺産「ヴェズレーの教会と丘」についてご紹介します。ヴェズレーの教会と丘の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。