page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・世界遺産の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

パリ郊外 都心から30分で行けるベルサイユ宮殿で過ごす一日


掲載日:2008/02/20 テーマ:世界遺産 行き先: フランス / パリ

タグ: すごい! グルメ レストラン 宮殿 世界遺産


パリ近郊 ベルサイユ宮殿へ

木漏れ日の中で素敵な一日を 木漏れ日の中で素敵な一日を

パリからRERで20分、バスでも30分程で気軽に行けるベルサイユ宮殿。そう、ベルサイユってパリからすぐなのです。日本人観光客でパリが溢れるゴールデンウィークシーズン、少し足を伸ばしてベルサイユ宮殿へなんていかがですか。
観光の際はとかく、欲張ってあれもこれもじっくり見たいものです。けれども、結局疲労がたまり、満足度が低くなってしまうのも事実。そんな観光の罠に陥らないためにも、今回はあえて、宮殿のお目当ての場所を見たならば、午後は庭園でのんびり過ごすことをオススメしたいと思います。
パリの気候もよくなるこの時期、ゆったりとした意義深い時間を過ごすためのベルサイユ宮殿&レストランをご紹介致します。

宮殿内の見学を楽しむ

丁寧に手入れされたベルサイユの庭園 丁寧に手入れされたベルサイユの庭園

1661年から約半世紀かけて作られたこのベルサイユ宮殿。水も木もなかった場所に森を作り、運河を作り、宮殿を建て…。あらゆる装飾から贅沢の限りを尽くしていたことが分かります。 つい数世紀前までは、ここで、この場所でマリーアントワネットや王家の皆々様方が贅沢極まりないゴージャスな日常を送っていたのです。王家のこの贅沢ぶり、浪費ぶりをみたらフランス革命も当然の結果だったのでは…と歴史に思いを馳せてみるのも楽しいものです。宮殿内での一番のお勧めは、やはり鏡の間。ゴージャスなシャンデリアや天井画、大きな鏡などがとても魅力的です。

庭園でゆったりとした時間の流れに身をまかせて…

子犬を連れて語らうカップル 子犬を連れて語らうカップル

早々に宮殿見学を終え、庭園をずっと歩いていくと、木々がキレイに整列している人口の森があります。管理された完璧な美しさ。子犬を連れて散歩するフランス人カップル。カヌーを練習する学生たち。ヨーロッパのウェディング。様々な風景をお楽しみ頂けます。
小腹が空いたら湖畔のレストラン「La Flottille」でお食事やスイーツを。伝統的なフランス料理のコースが26ユーロ(約3900円)で頂けます。
テラス席でワインやビールとチーズの盛り合わせ7.5ユーロ(約1125円)なんてオーダーも。タルト・タタン7.5ユーロ(約1125円)やフォンダンショコラ8.5ユーロ(約1275円)等、クラシックなデザートも揃ってるので、レストランならではのプレートデコレーションをほどこされたスイーツをお茶のお供にするのもいかがですか?
今年のゴールデンウィークはぜひ、パリの喧騒から離れ、ベルサイユ宮殿にてバカンス気分を一日存分にお楽しみください。

【関連情報】現役パティシエ田中知子のお勧めスポット&カフェ

湖畔のレストラン「La Flottille」でスイーツ7.5ユーロ〜(約1125円〜)を 湖畔のレストラン「La Flottille」でスイーツ7.5ユーロ〜(約1125円〜)を

■ベルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)
アクセス:RERのC-(5)線終点ベルサイユ・リヴ・ゴーシュ駅下車。徒歩約10分。
開館時間:9:00-17:30(11月-3月)、9:00-18:30(4月-10月)
休:月曜日、一部祝日
URL:http://www.chateauversailles.fr/
入館料:13.5ユーロ(約2025円)


■レストラン ラ・フロティーユ(Restaurant La Flottille)
住所:Parc du Chateau de Versailles -78000 Versailles
Tel : 01 39 51 41 58
URL:http://www.laflottille.fr/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/02/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索