page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

パリで食べれる?! 本場イタリアのジェラート


掲載日:2008/04/18 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: フランス / パリ

タグ: おいしい スイーツ 行列のできる店


初夏のパリでジェラートを食べよう

有名アイスクリームショップ ベルティヨンを超える人気?!ジェラートショップアモリーノ 有名アイスクリームショップ ベルティヨンを超える人気?!ジェラートショップアモリーノ

初夏から本格的な夏にかけて、パリはここ数年異常な程暑くなります。まるで南イタリアかと思うほどの日差しの強さですが、日焼けなど恐れないパリジェンヌをみならって、パリの街にくり出して下さい!!(※注:日差しが強いときは日焼け止め対策をする事をオススメします。)今日は、見てるだけでも楽しいサンジェルマンのビュシー通りと、あのパリの有名店ベルティヨンを超える程の人気店イタリアンジェラートのショップ アモリーノ(AMORINO)をご紹介致します。

雑貨屋さんに、カフェやマルシェ、盛りたくさんのビュシー通り

賑やかなビュシー通りの大繁盛ジェラートショップ アモリーノ 賑やかなビュシー通りの大繁盛ジェラートショップ アモリーノ

サン・ジェルマン・デ・プレ駅からサンジェルマン大通りをオデオン方面へ向かう途中、左手にカフェマビヨンを見たら次の通りがビュシー通りです。ランシアン・コメディー通りまで緩やかにカーブしながら続いています。マルシェやオープンカフェなどがあり楽しい雰囲気の通りなので、ぜひ一度は足を踏み入れることをオススメします
ビュシー通りの真ん中辺りには毎日開いてる常設マルシェがあります。チーズや野菜、お肉などがところ狭しと並んでいます。この機会に、旅行中不足しがちなビタミンをフレッシュフルーツで補給するのもいいかも。

ビュシー通りのジェラート屋さん AMORINO

カラフルなジェラートは保存料・着色料不使用の天然のビタミンカラー カラフルなジェラートは保存料・着色料不使用の天然のビタミンカラー

ビュシー通りをさらに進んでいくと、カフェポール(PAUL)や、ハーゲンダッツ、イタリアンジェラートのお店アモリノ(AMORINO)があります。次から次へとジェラートを求める人でいつも行列ができています。
買い方は普通のアイスクリームショップを同じです。コーンかカップを決め、それぞれの大きさも選べます。一番小さなカップでもたっぷり盛ってくれるので、大満足です。お値段も3ユーロ(約450円)、4ユーロ(約600円)、5.5ユーロ(約825円)と比較的お手頃。オススメはメロンやイチゴ、マンゴー、などのフルーツ系フレーバーのもの。保存料も着色料も不使用のここのジェラートは、まるでフルーツをそのまま食べてるような美味しさです。

【関連情報】現役パティシエ田中知子のオススメ ジェラートショップ

まるでバラの花のように美しく盛リ付けてくれます。(スタッフによって個人差はありますが…) まるでバラの花のように美しく盛リ付けてくれます。(スタッフによって個人差はありますが…)

■ Amorino(アモリーノ)
住所:4,rue de Buci -75006 PARIS
TEL:01 43 26 57 46
休:無休
時間:12:00-24:00
メトロ:Odeon駅(4番線、10番線)
URL:http://www.amorino.fr/index.htm

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/18)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索