page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

フランスらしいキッチン雑貨をお土産に…


掲載日:2008/04/22 テーマ:ショッピング 行き先: フランス / パリ

タグ: お土産 すごい! ショッピング 教会 雑貨


夏のソルドで高価なキッチン雑貨をお手頃価格で!!

メゾン・ド・ファミーユの素敵なコーディネート♪ メゾン・ド・ファミーユの素敵なコーディネート♪

パリでは6月末から7月に入るとセール(SOLD)が始まります。普段から気になる高級ブランドの商品も安価に手に入れる絶好のチャンスです。今日はフランスで人気のインテリアブランド、メゾン・ド・ファミーユと、カジュアルで手頃なコントワール・ドゥ・ファミーユの2店をご紹介したいと思います。食器はもちろん、テーブルクロスや、テーブルマット、可愛いエプロン、お箸までオススメアイテムは様々。帰国してもパリの余韻の残るインテリアになる事間違いなしです。ショッピングの合間には、小説ダ・ヴィンチ・コードの舞台となったサンシュルピス教会のご見学もオススメ

センスを磨けるインテリアショップ

コントワール・ドゥ・ファミーユは日常使いの食器がお手頃価格で購入可能 コントワール・ドゥ・ファミーユは日常使いの食器がお手頃価格で購入可能

サンシュルピス教会の裏手にある、素敵なインテリア(キッチン雑貨)ショップ、コントワール・ドゥ・ファミーユと斜向かいのメゾン・ド・ファミーユをご紹介致します。
コントワール・ドゥ・ファミーユはカントリー調のインテリアや家具、雑貨、食器などでお値段もお手頃です。エプロン13ユーロ(約1950円)などは軽くて、お土産にも最適です。また、クッキーやお菓子を入れておくブリキの缶なども可愛いいのでお気に入りです。
メゾン・ド・ファミーユはエキゾティックで上品なインテリアショップで、前述のお店に比べるとお値段もお高め。ソルド時期のランチョンマットやカトラリー類が半額セールが狙い目です。セール品のお箸3ユーロ(約450円)とランチョンマット3ユーロ(約450円)のセットでセンスのいいプレゼントにもなります。

ショッピングの合間にサン・シュルピス教会を見学

小説ダ・ヴィンチ・コードで一躍有名になったサン・シュルピス教会 小説ダ・ヴィンチ・コードで一躍有名になったサン・シュルピス教会

サン・シュルピス広場の前に堂々とそびえたつ、サンシュルピス教会。1646年から約100年かけて完成し、右の塔は未完成のまま現在まで残されています。小説ダ・ヴィンチ・コードの舞台として、近年、人気の観光名所となりましたが、教会内には「小説の記述は事実とは反する」という内容の声明文が設置されたことでも話題になりました。お時間がおありでしたら、内部もぜひご見学下さい。

【関連情報】現役パティシエ田中知子のオススメ ショッピングスポット&観光スポット

教会脇のサン・シュルピス通りにはおしゃれなショップがいっぱい 教会脇のサン・シュルピス通りにはおしゃれなショップがいっぱい

■ Comptoir de Famille【コントワール・ドゥ・ファミーユ】
住所:34,rue Saint Sulpice-75006 Paris
電話:01 43 26 22 29
休:日曜日、祝日
営業時間:AM10:00-PM7:00(月曜のみPM1:00オープン)
URL:http://www.comptoir-de-famille.com
メトロ:Saint Sulpice駅(4番線) / Saint-Germain-des-Pres駅(4番線)

■ MAISON DE FAMILLE【メゾン・ド・ファミーユ】
住所:29,rue Saint Sulpice-75006 Paris
電話: 01 40 46 97 47
休:日曜日、祝日
営業時間:AM10:30-PM7:00
URL: http://www.maisondefamille.fr
メトロ:Saint Sulpice駅(4番線) / Saint-Germain-des-Pres駅(4番線)

■Eglise Saint Sulpice【サン・シュルピス教会】
住所:Place Saint-Sulpice 75006
メトロ:Saint Sulpice駅(4番線) / Saint-Germain-des-Pres駅(4番線)  
時間:AM7:30-PM7:30   
その他:コンサート(無料、有料)あり。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索