page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

芸術作品のようなスイーツを求めて ジェラール・ミュロ本店へ


掲載日:2008/05/07 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: フランス / パリ

タグ: おいしい スイーツ


ミュロ氏の作品はまさに芸術品

斬新なデザインのパティスリー ジェラール・ミュロ 斬新なデザインのパティスリー ジェラール・ミュロ

日本でも知名度の高いパティシエ ジェラール・ミュロ氏のパリのお店をご紹介致します。
パリ6区の高級住宅街の角地に位置する本店では、ショップの外からも美しいケーキが見える造りになっており、ケーキのみならず、パンやお惣菜も買う事が出来ます。なんと言っても注目したいのが、ショーケースに並ぶケーキたちの美しさ。ホールケーキ一つにしてもフルーツのカットや飾り付けなど、まさに芸術作品そのもの。そんな見てるだけでも楽しくてワクワクするようなパティスリー・ジェラール・ミュロ パリ本店のスイーツをぜひお試しください。

混雑した店内でスムーズに買う術

色とりどりの美しいケーキがショーケースを飾っています 色とりどりの美しいケーキがショーケースを飾っています

パリジェンヌやセレブなマダムたちの地元常連客と観光客でひっきりなしにお客さんが訪れる人気のケーキ屋さんジェラール・ミュロでは、フランス語が通じないとなかなか購入もしずらいものです。躊躇していると次々を順番を抜かされてしまいます。特に夕方になるとひときわ混雑してくるので、お昼過ぎのゆっくりした時間にお出掛けすることをお勧めします。
お惣菜やマカロンなどは計り売りのものもあるので、あらかじめ欲しいグラム数を頭に入れておきましょう。
タルトは一つ2.2ユーロ(約330円)キッシュは3.8ユーロ(約570円)などと人気店の割にはお求め安い価格帯です。お土産にはマカロン6個詰め9.0ユーロ(約1350円)もお手頃。

お惣菜を買ってホテルでお気楽ディナー♪

店内にはイートインスペースも。テイクアウトしてホテルでディナーを楽しむのもお勧め 店内にはイートインスペースも。テイクアウトしてホテルでディナーを楽しむのもお勧め

パティスリー ジェラール・ミュロでは、フランスの多くのパティスリーと同じように、ケーキだけでなく、パンやサラダ、キッシュなどのお惣菜の類も販売しています。パティシエ ミュロ氏の作る、旬の食材を使ったお惣菜は食べてしまうのが惜しい程です。フォアグラやサーモンのテリーヌ、ホタテガイのグラタン、タラマのサンドイッチなど、高級フレンチレストランさながらのラインナップ。お天気の良い日にはテイクアウトしてリュクサンブール公園でランチや、気ままにホテルでディナーなんていかがですか? ワインとチーズも用意して、お手頃な価格で本格フレンチを味わえる事をお約束致します。

【関連情報】現役パティシエお勧めパティスリー

ひっきりなしにお客さんが訪れる人気パティスリー。夕方の混雑時は避けた方が無難です ひっきりなしにお客さんが訪れる人気パティスリー。夕方の混雑時は避けた方が無難です

■ジェラール・ミュロ パリ本店(Gerard Mulot)
住所:76,rue de Seine−75006 Paris
電話:01 43 26 85 77
営業時間:6:45-20:00
最寄り駅:Odeon駅, Mabillon駅
定休日:水曜日
URL:http://www.gerard-mulot.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索